架空請求はがきにご注意ください!

公開日 2017年12月19日

更新日 2019年12月03日

釜石警察署管内において、架空請求はがきが送られてきた、という相談が寄せられています。

書面の内容は下記のとおりです。

    ・「消費料金に関する最終告知のお知らせ」と書いてある。

    ・差出人が「民事訴訟管理センター」「民間訴訟告知センター」「国民訴訟通達センター」などとなっている。

    ・「消費料金」が未納のため、裁判所に訴状が提出された。

    ・給料や財産を差し押さえる。

    ・裁判取り下げ等の相談は、書面の電話番号に連絡してほしい。

書面の電話番号に電話をかけると、弁護士と名乗る者が出てきてお金を要求され、コンビニでプリペイドカードを購入するよう指示されたり、個人情報を聞かれたりします。

このような内容のハガキが届いたら、書面の電話番号には絶対に連絡せず、最寄りの警察署や釜石市消費生活センター(電話0193-22-2701)へご相談ください。

利用した覚えのない請求(架空請求)が横行しています(国民生活センター)

相談急増 ハガキによる架空請求(国民生活センター)

振り込め詐欺被害防止対策トップページ(岩手県警察)

ハガキでのサギに注意!(491 KB pdfファイル)



この記事に関するお問い合わせ

市民生活部 生活環境課 消費生活センター
住所:〒026-8686 岩手県釜石市只越町3丁目9番13号
TEL:0193-22-2701
FAX:0193-22-2702
備考:問い合わせメールはこちら

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード