釜石市ファミリーサポートセンター

公開日 2015年03月03日

更新日 2021年02月04日

ファミリーサポートセンターとは、子育て支援を行いたい人(サポーター)と子育て支援を受けたい人(ユーザー)が会員となり、会員同士が互いに支え合う有償ボランティア制による組織で、子育てを地域で応援しています。

ファミリー・サポート・センターのご案内(厚労省リーフレット)[PDF:2.26MB]

釜石市ファミリーサポートセンターについて[PDF:313KB]

子育て支援の内容

  • 保護者の病気や急用時の子どもの預かり
  • 保育施設の時間外や学校の放課後などの子どもの預かり
  • 保育施設への送り迎え
  • 保護者の買い物など外出の際の子どもの預かり
  • イベントでの託児 など

対象年齢

0歳(3か月)から小学6年生まで

預かり時間

午前7時から午後8時まで

利用料金

1時間 500円

※別途交通費(実費)が必要となる場合があります。
※託児に必要なミルク、おやつ、おむつ等はユーザーが準備してください。

保育所等に入園していない未就学のお子様は、「ホッ💭とカード」の利用により一時預かり利用料の一部又は全部が免除されます。詳しくはこちらをご覧ください

休業日

年末年始(12月29日から1月3日まで)

利用方法

  1. 会員登録
    子育て支援を受けたい人(ユーザー)は、あらかじめセンターに登録し、サポーターと事前打ち合わせを行います。
    ※お子さんのアレルギーの有無、緊急時の避難場所・連絡方法等を確認します。
  2. 子育て支援の依頼
    預かりについて事前にセンターに依頼します。
    ※当日の依頼には対応出来ません。
    ※センターの受付時間外は対応出来ません。
  3. 活動
    活動終了後、ユーザーからサポーターへ直接、料金をお渡しください。

サポーター会員になるためには

保育資格などの規定はなく、援助活動に必要な講習(安全・事故対策に関する講習等)を受けた後に会員登録をします。

市主催の講習については年2回を予定しており、詳細が決まりましたら市広報やホームページ、LINE等で周知します。

あなたも地域の子育てに参加して、釜石の子どもの成長を見守りませんか?

問い合わせ先

ファミリーサポートセンター
電話:080-5870-4443

受付時間:午前9時から午後5時まで
センター定休日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始
住所:〒026-0054 釜石市野田町2丁目15-30ドルチェ21 103号室
特定非営利活動法人母と子の虹の架け橋 事務所内

加入普通障害保険・賠償責任保険

財団法人女性労働協会を保険契約者とする団体契約保険「ファミリーサポートセンター補償保険(育児)」に加入しています。

 

この記事に関するお問い合わせ

保健福祉部 子ども課
住所:〒026-0025 岩手県釜石市大渡町3丁目15番26号
TEL:0193-22-5121
FAX:0193-22-6375
備考:問い合わせメールはこちら

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード