釜石市建築系公共施設等個別施設管理計画

公開日 2021年04月01日


   市では、厳しい財政状況に加え、人口減少と少子高齢化が同時に進み、地区別の人口分布の不均衡が今後さらに進むと予想されるなかで、既存公共施設の有効活用や効率的な施設の保全管理を計画的に進めていくことが必要であり、平成29年3月に策定した「釜石市公共施設等総合管理計画」の基本方針に基づき、施設分類ごと並びに個別施設ごとの対応方針や維持管理計画等を策定し、公共施設等の維持管理・更新の適正化を進めてまいります

計画期間

令和3年度~令和12年度(10年間)

対応方針

 ハード面(建物性能)とソフト面(利用状況)の評価に加え、公共性、有効性、効率性、代替性、特質性を考慮したうえで、以下の5種類に分類しています。
 Ⅰ 現状維持(ハード 高、ソフト 高)  ⇒ 現状維持、機能改善
 Ⅱ 有効活用(ハード 高、ソフト 低)  ⇒ 統合(集約)、複合化、転用、広域化、譲渡
 Ⅲ サービス維持(ハード 低、ソフト 高)⇒ 建替え、長寿命化、機能移転
 Ⅳ 廃止協議(ハード 低、ソフト 低)  ⇒ 長期的には廃止、転用等を進める施設
 Ⅴ 廃  止(ハード 低、ソフト 低)  ⇒ 除却、譲渡(優先、重点的に見直しする施設)

管理計画本文

管理計画の本文を下記のとおり掲載いたします。

釜石市建築系公共施設等個別施設管理計画[PDF:802KB]

 

 

この記事に関するお問い合わせ

総務企画部 資産管理課
住所:〒026-8686 岩手県釜石市只越町3丁目9番13号
TEL:0193-27-8416
FAX:0193-22-2686
お知らせ:問い合わせメールはこちら

PDFの閲覧にはAdobe社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード