新型コロナウイルス感染症に関連した法務大臣メッセージ

公開日 2020年06月18日

更新日 2020年06月18日

新型コロナウイルス感染症について、森法務大臣から不当な差別や偏見は決してあってはならない旨の緊急メッセージが発せられ、Youtube法務省チャンネル法務省人権擁護局公式ツイッターなどの公式SNSで発信されています。

【法務大臣メッセージ(Youtube)】

法務省の人権擁護機関では、不当な差別、職場・学校でのいじめ、相隣間のトラブル、インターネットでの誹謗中傷、プライバシー侵害など「これは人権上問題では?」と悩んでいる皆様からの相談をお受けしています。一人で悩まず、お気軽にご利用ください。

※人権相談についての詳細はこちらをご覧ください。

 

電話相談

・みんなの人権110番   電話:0570-003-110(最寄りの法務局につながります)

・子どもの人権110番   電話:0120-007-110(通話料無料)

・女性の人権ホットライン  電話:0570-070-810

 

【相談時間】 月曜日から金曜日まで(祝日を除く) 8時30分から17時15分まで

 

インターネット相談

・インターネット人権相談窓口  URL : https://www.jinken.go.jp/

この記事に関するお問い合わせ

市民生活部 生活環境課 市民生活係
住所:〒026-8686 岩手県釜石市只越町3丁目9番13号
TEL:0193-27-8451
FAX:0193-22-2702
備考:問い合わせメールはこちら