「釜石の大きな絵」が完成しました!

公開日 2022年10月21日

更新日 2022年10月21日

釜石市では、NPO法人「アース・アイデンティティー・プロジェクツ」の「世界一大きな絵」プロジェクトに参加することとし、市内中学生の協力により「釜石の大きな絵」を完成させました。

 

このプロジェクトは、子どもたちが国や宗教、人種を越えて平和を愛する気持ちを育むとともに、世界的な視野を育み、地球の平和と環境を守る機運を世界中に広げていくことを目的として行われているプロジェクトです。釜石市では、東日本大震災の際の世界中からいただいた支援に対し、あらためて感謝の意を表すとともに、復興を果たした被災地からの世界平和を願い、市内の中学生がこのプロジェクトに参加し「復興と平和」をテーマに縦5m×横5mの「釜石の大きな絵」を完成させました。

 

この絵は、10月9日(日)には、釜石鵜住居復興スタジアムにて開催された「2022ラグビッグドリーム~RWC MEMORIAL~」にて作成に携わった中学生の手により披露され、またその後は市内各中学校にて展示されました。

 

中学生は完成した絵の大きさに驚くとともに、「復興と平和」をテーマとするこの絵がパリオリンピックが開催されるフランスで披露させることについて、あらためてその意義を深く感じているようでした。

 

   

    

 

この「釜石の大きな絵」は、10月28日(金)に東京都大田区総合体育館で開催される「世界一大きな絵2020 TOKYO~2024PARISへ」で、他市町村の絵と縫い合わされ、「世界一大きな絵」として展示される予定です。また、その後は2024年にパリオリンピックが開催されるフランスで披露される予定です。

 

この記事に関するお問い合わせ

文化スポーツ部 国際交流課
住所:〒026-0031 岩手県釜石市鈴子町22番1号 シープラザ釜石2F
TEL:0193-27-5713
FAX:0193-31-1170
お知らせ:問い合わせメールはこちら