【釜石×オーストラリア】オーストラリアカフェバンがやってきました!

公開日 2022年10月14日

釜石市は、2017年11月にオーストラリアを相手国とし復興「ありがとう」ホストタウンに登録され、以後、青少年の交流を中心に同国との交流活動を行ってきています。

10月9日(日)に釜石鵜住居復興スタジアムで開催された「2022ラグビッグドリーム~RWC MEMORIAL~」に、オーストラリアカラ―でおなじみのオーストラリアカフェバンが今回も来てくれました。

当日は、オーストラリアの国民食といわれる「ミートパイ」や、花をつけるまで70~120年かかるといわれるレザーウッドの蜜を原料とする「レザーウッドハニー(はちみつ)」等、今回もオーストラリアならではの商品の販売が行われました。また、あわせて市とオーストラリアの交流活動の紹介を行いました。

中でもオーストラリアグッズがとても好評で、前回マスタードやはちみつを気に入ったリピーターの方や、一番人気のミートパイは早々と完売する等、多くの方がオーストラリアブースに立ち寄り、大変な盛り上がりを見せていました。

  

  

末永い交流を目指し、今後も釜石市はオーストラリアとの交流を続けていきます。

 

ホストタウンとは?

日本の自治体と、2021年に延期となった東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に参加した国・地域の住民等がスポーツ、文化、経済などの多様な分野で交流することを通じて、地域の活性化等に活かし、東京大会を超えた末永い交流を実現することを目的とした取組です。2017年11月に、釜石市はオーストラリアを相手国とし、復興「ありがとう」ホストタウンに登録されています。

 

 

この記事に関するお問い合わせ

文化スポーツ部 国際交流課
住所:〒026-0031 岩手県釜石市鈴子町22番1号 シープラザ釜石2F
TEL:0193-27-5713
FAX:0193-31-1170
お知らせ:問い合わせメールはこちら