【釜石×オーストラリア】コラボジェラートの名称決定!

公開日 2021年03月17日

更新日 2021年03月17日

釜石市はオーストラリアを相手国とし、2017年11月に復興「ありがとう」ホストタウンとして登録され、青少年を中心に継続的に交流活動を実施してきております。

株式会社かまいしDMCでは、先日よりオーストラリアと釜石の食材を使ったコラボジェラートの名称を募集しておりましたが、このたびその名称が決定いたしました。たくさんのご応募、誠にありがとうございました。

新しいジェラート名は「スウィート・ファーディー」になります。決定理由等はこちらをご確認ください。

新ジェラート「スウィート・ファーディー」は、3月13日(土)から魚河岸テラスジェラート部で販売されております。両国の交流がますます盛んになるよう、魚河岸テラスにお立ち寄りの際は、ぜひお買い求め下さいますようよろしくお願いいたします。

 

 

ホストタウンとは?

 日本の自治体と、2021年に延期となった東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に参加する国・地域の住民等がスポーツ、文化、経済などの多様な分野で交流することを通じて、地域の活性化等に活かし、東京大会を超えた末永い交流を実現することを目的とした取組です。

 

フレンズ・オブ・オーストラリアとは?

 オーストラリア政府はスポーツ外交キャンペーン「AUS+RALLY」(オーストラリー)を展開しており、スポーツを通じて各自治体・団体とオーストラリアとの交流を深めています。2020年3月に釜石市はオーストラリアと親交を深めている自治体・団体「FRIENDS OF AUSTRALIA」(フレンズ オブ オーストラリア)の一員として、登録されています。

 

この記事に関するお問い合わせ

文化スポーツ部 国際交流課
住所:〒026-0031 岩手県釜石市鈴子町22番1号 シープラザ釜石2F
TEL:0193-27-5713
FAX:0193-31-1170
お知らせ:問い合わせメールはこちら