森林の伐採、開発には手続きが必要です

公開日 2015年03月18日

更新日 2017年08月23日

森林はきれいな水や空気をはぐくみ、自然災害を防ぐなど、私たちの生活環境を守っています。大切な森林を守るため、森林の伐採、開発の際には届け出や許可が必要です。

1.保安林以外での立ち木の伐採

市長宛に「伐採及び伐採後の造林の届出書」を提出する必要があります。

・伐採届出は、伐採を行なう90日から30日前までに提出して下さい。

 

・伐採届出書の受付は、市農林課林業振興係でおこなっています。

 

 ・届け出書には必ず位置図を添付して下さい。

・伐採する森林の所在や現況を聴き取りする必要がありますので、その森林について

良くご存知の方が手続きしていただくようお願いします。

 

・平成29年4月1日より、森林法等の一部を改正する法律が施行され、平成29年4月1日以降に「伐採及び伐採後の造林の届出書」を提出した方は、伐採後の造林が完了した30日以内に「伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況の報告書」の提出が必要となります。

 

・詳しくは、市農林課林業振興係までお問い合わせ下さい。

2.届出書及び状況報告書を提出しないと・・・・

 ・届出書を提出せずに森林を伐採してしまった場合、100万円以下の罰金等に処せられる場合があります。(森林法第207条)

 ・状況報告書を提出しなかった場合、30万円以下の罰金等に処せられる場合があります。(森林法第210条)

 

 

3.保安林の伐採

 

 ・伐採を行う前に、保安林の伐採について手続きが必要です。

 ・詳しくは、沿岸広域振興局農林部(電話0193-25-2704)までお問い合わせください。

 

4.伐採後に森林以外に転用する面積が1ヘクタールを超える場合

 

 ・伐採を行う前に、林地開発の手続きが必要です

  ・詳しくは、沿岸広域振興局農林部(電話0193-25-2704)までお問い合わせください。



この記事に関するお問い合わせ

産業振興部 農林課
住所:〒026-8686 岩手県釜石市只越町3丁目9番13号
TEL:0193-27-8426
FAX:0193-22-9005
備考:問い合わせメールはこちら