新型コロナウイルス感染症に関する情報【釜石大槌地区行政事務組合】

公開日 2022年05月10日

更新日 2022年07月29日

釜石大槌地区行政事務組合職員の新型コロナウイルス感染確認について

 

 令和4年7月28日、釜石大槌地区行政事務組合消防本部大槌消防署に所属する職員1名の陽性が確認されました。
 当該職員は、保健所の指導に基づき自宅療養しております。
 また、勤務する事務室及び車両等は、すでに必要な消毒作業を終えております。
 職場での濃厚接触者となる職員は認められないことから、引き続き感染防止対策を徹底し、行政サービスの継続に努めてまいります。

 

 令和4年7月25日、釜石大槌地区行政事務組合消防本部大槌消防署に所属する職員1名の陽性が確認されました。
 当該職員は、保健所の指導に基づき自宅療養しております。
 また、勤務する事務室及び車両等は、すでに必要な消毒作業を終えております。
 職場での濃厚接触者となる職員は認められないことから、引き続き感染防止対策を徹底し、行政サービスの継続に努めてまいります。

 

 令和4年7月12日、釜石大槌地区行政事務組合消防本部に所属する職員1名の陽性が確認されました。
 当該職員は、保健所の指導に基づき自宅療養しております。
 また、勤務する事務室及び車両等は、すでに必要な消毒作業を終えております。
 職場での濃厚接触者となる職員は認められないことから、引き続き感染防止対策を徹底し、行政サービスの継続に努めてまいります。

 

   令和4年7月1日、釜石大槌地区行政事務組合大槌消防署に所属する職員1名の陽性が確認されました。
 当該職員は、釜石保健所の指導に基づき自宅療養しております。
 また、勤務する事務室及び車両等は、すでに必要な消毒作業を終えております。
 職場での濃厚接触者となる職員は認められないことから、引き続き感染防止対策を徹底し、行政サービスの継続に努めてまいります。

 

 令和4年5月21日、釜石大槌地区行政事務組合消防本部大槌消防署に所属する職員1名の陽性が確認されました。
 当該職員は、釜石保健所の指導に基づき5月18日から自宅にて健康観察を行っておりました。
 また、勤務する事務室及び車両等は、すでに必要な消毒作業を終えております。
 職場での濃厚接触者となる職員は認められないことから、引き続き感染防止対策を徹底し、行政サービスの継続に努めてまいります。

 

   令和4年5月9日、釜石大槌地区行政事務組合消防本部釜石消防署に所属する職員1名の陽性が確認されました。
 現在、当該職員は、釜石保健所の指導に基づき自宅療養しております。
 なお、当該職員が勤務する事務室及び車両等は、すでに必要な消毒作業を終えております。
 また、職場での濃厚接触者となる職員は認められないことから、引き続き感染防止対策を徹底し、行政サービスの継続に努めてまいります。

この記事に関するお問い合わせ

釜石大槌地区行政事務組合 消防本部
住所:〒026-0031 岩手県釜石市鈴子町16番19号
TEL:0193-22-0119
FAX:0193-55-6333
お知らせ:問い合わせメールはこちら