新型コロナワクチンの有効期限が延長されています

公開日 2022年02月01日

更新日 2022年02月01日

厚生労働省からの通知により、ファイザー社ワクチンおよび武田/モデルナ社ワクチンの有効期限が延長されています。
ワクチン接種時に予防接種済証などに貼り付けするワクチンのロット番号シールは、延長前の期限を印字している場合がありますが、ワクチンの期限は延長されていますので、接種して差し支えない期限となっています。
釜石市内で使用されている新型コロナワクチンは、令和4年1月31日までは印字されている有効期限内に使用されていますのでご安心ください。
また、令和4年2月1日以降は、延長された有効期限内に使用しますのでご安心ください。

ファイザー社ワクチンの有効期限について

ファイザー社ワクチンは、令和3年(2021年)9月10日に-90℃~-60℃での有効期限が6カ月から9カ月に延長されました。
ロット番号ごとの延長後の有効期限は、こちらのファイルをご覧ください。

ファイザー社ワクチン[PDF:498KB]

武田/モデルナ社ワクチンの有効期限について

武田/モデルナ社ワクチンは、令和3年(2021年)7月16日に-20℃±5℃での有効期間が6カ月から7カ月に延長されましたが、令和3年(2021年)11月12日には7カ月から9カ月へとさらに延長されました。
ロット番号ごとの延長後の有効期限は、こちらのファイルをご覧ください。

武田/モデルナ社ワクチン[PDF:501KB]

問い合わせ

保健福祉部 健康推進課 新型コロナワクチン接種推進室
住所:〒026-0025 岩手県釜石市大渡町3丁目15番26号 釜石市保健福祉センター9階
TEL:0193-22-4567 0193-22-4568(推進室直通)
TEL:0193-22-0179(課代表)
FAX:0193-22-6375(課内共通)

この記事に関するお問い合わせ

保健福祉部 健康推進課
住所:〒026-0025 岩手県釜石市大渡町3丁目15番26号
TEL:0193-22-0179
FAX:0193-22-6375
お知らせ:問い合わせメールはこちら

PDFの閲覧にはAdobe社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード