65歳未満の方の新型コロナワクチン接種について

公開日 2021年06月18日

更新日 2021年06月18日

7月下旬からは、高齢者への接種に引き続き、①12歳から64歳までの基礎疾患のある方②60歳から64歳までの方③特定業種に携わる方への接種を並行して行います。

※上記➀~③以外の59歳以下の方については、改めてお知らせします。

基礎疾患のある方(12歳から64歳まで)

基礎疾患の定義

基礎疾患のある方の定義は、国から次のように示されています。

基礎疾患のある方は、事前にかかりつけ医にご相談のうえ、ワクチン接種を受けるかどうかお決めください。

また、基礎疾患の確認は、予診票による本人の自己申告と接種前の予診で行う予定です。診断書等の提出は求めません。

基礎疾患の定義[PDF:274KB]

予約方法

6.15号の広報かまいしに折り込みした基礎疾患における優先接種届[PDF:456KB]に必要事項を記入の上、次のいずれかの方法で提出してください。

○郵送による届け出 

6.15号の広報かまいしに折り込みした返信用封筒での郵送

○窓口での届け出

市市民課各地区生活応援センター市新型コロナワクチン接種推進室(市保健福祉センター9階)で受け付けます。

受付後、接種日や接種会場を指定した接種券を郵送します。

受付期間

6月15日(火)~7月5日(月)

 

60歳から64歳の方

「基礎疾患における優先接種届」を提出されなかった60歳から64歳の方には、7月下旬からワクチン接種のお知らせを郵送します。

お知らせには、接種方法の意向を伺う「意向調査はがき」を同封しますので、必要事項を記入の上、ご返送をお願いします。

接種会場、接種日などは市が調整し、改めてお知らせします。

 

特定業種に携わる方

次の特定業種に従事する方々には、接種日と接種会場を後日市から連絡します。

○高齢者や障がい者の通所・居宅サービス事業所などの従事者

○保育所・幼稚園・認定こども園の従事者、児童福祉施設で入所・通所支援を行う施設の従事者

○小中学校・高校・特別支援学校の従事者、放課後児童育成クラブの従事者

○社会福祉協議会や社会福祉法人などで災害時の要援護者の支援に携わる人

 

相談窓口・問い合わせ

○一般的なご相談

市新型コロナワクチン接種コールセンター ☎019-606-8055

○医学的な知見が必要な相談

岩手県新型コロナワクチン専門相談コールセンター ☎0120-895-670

○その他、新型コロナワクチンに関する問い合わせ

市新型コロナワクチン接種推進室 ☎0193-22-4567 ☎0193-22-4568

 

この記事に関するお問い合わせ

保健福祉部 健康推進課
住所:〒026-0025 岩手県釜石市大渡町3丁目15番26号
TEL:0193-22-0179
FAX:0193-22-6375
備考:問い合わせメールはこちら

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード