令和3年度 釜石市ライフデザインU・Iターン補助金

公開日 2020年09月30日

更新日 2021年06月03日

新しい仕事を始めたい、子どもが生まれるタイミングで田舎で暮らしたい、テレワーク拠点として実家を改修して住みたいなど、
新しいライフデザインの場として、釜石市で新しい生活を始める方を応援します。(令和3年6月1日から受付)

ライフデザインU・Iターン補助金チラシ[PDF:423KB]

 

対象となる人 

令和2年4月1日以降に釜石市外(大槌町を除く)から転入し、申請時時点で就業している方で、
3年以上釜石市に居住する意思のある方。
※就業場所は問いません。ただし公務員は除きます。
※結婚新生活支援事業補助金、被災者向け補助金を検討されている場合はご相談ください。 

 

対象経費と補助内容

住居によって補助内容や、申請期限等が異なります。まずはご相談下さい。 

 

転入した方が住むことによって必要となった工事

 住宅の増築やリフォーム・改築以外にも、回線工事、電気工事なども含まれます。
 ただし、釜石市内業者が行った工事のみ対象となります。
 例)二世帯住宅化、お風呂をユニットバスにする、トイレを洋式にする、光回線の敷設、電気のアンペア数変更
※住宅安心安全リフォーム工事助成との併用はできません。
支社、支店もしくは営業所等による工事については、ご相談ください。

 

必要な書類

全員が提出する必要があるもの

① 釜石市補助金交付申請書 ダウンロードはこちら[PDF:43.8KB]
② 釜石市ライフデザインU・Iターン補助金に係る承諾・誓約書 ダウンロードはこちら[PDF:59.2KB]
③ 釜石市ライフデザインU・Iターン補助金に係る持ち家に関する申請書(持ち家の場合のみ) ダウンロードはこちら[PDF:76KB]
④ 就労証明書 ダウンロードはこちら[PDF:67.2KB]
※書類提出の際は、必ずご印鑑をお持ちください。

 

補助内容によって異なるもの

  新築 購入 持ち家 賃貸 
住宅
(補足)
住民票の写し 〇※

転入者の世帯全員。(同じ住所に別世帯の方も住む場合、別世帯も必要。) 
市民課、各地区生活応援センターの他、マイナンバーカードをお持ちの方は、
コンビニでも発行可能。

【家】工事請負契約書        
【家】売買契約書        
【家】工事の領収書        
登記記載事項証明書   オンライン、または市役所第2庁舎3階で発行可能。 
収入印紙600円が必要です。市役所地下売店か郵便局等で事前に購入してください。
【家】賃貸借契約書        

就労を証明する書類

就労証明書(上記)、開業届済証明書等。
それ以外はご相談ください。

納税証明書 ※

転入前の市町村の納税証明書(郵送で発行依頼可能)
釜石市在住の方分は、税務課で発行します。
※同じ住所に住む、全員分が必要です。
※市民税の滞納がないことを証明するものです。(主に一般納税証明書)

 

申請期限

 令和4年3月15日(火)

 

注意事項

 申請に誤りがあった場合や、釜石市から転出された場合など
 交付した補助金を返還していただく場合がございますので、ご了承ください。


 

お問い合わせ先

〒026-0011
釜石市港町2丁目1-1 イオンタウン釜石2F
しごと・くらしサポートセンター内
商工観光課 移住定住相談センター
TEL:0193-27-7222 FAX:0193-27-6277

 

この記事に関するお問い合わせ

産業振興部 商工観光課 移住定住相談センター
住所:〒026-8686 岩手県釜石市只越町3丁目9番13号
TEL:0193-27-8421
FAX:0193-22-2686
備考:問い合わせメールはこちら

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード