市民後見人養成講座の受講者を募集します

公開日 2020年08月01日

更新日 2020年08月03日

令和2年度釜石・遠野・大槌地域市民後見人養成講座受講者募集

認知症や知的障がい、精神障がいなどの理由により、判断能力が十分でない方の財産管理や福祉サービスの利用など、身近な住民が後見活動を担う「市民後見人」の養成講座を行います。

講座期間(全11回) 

 令和2年9月4日(金)から10月13日(火)まで

講座会場 

 釜石情報交流センター チームスマイル釜石PIT(多目的集会室)

申込期限 

 令和2年8月25日(火)

 受講申込書の様式はこちら⇒市民後見人養成講座受講申込書[PDF:357KB]

定  員 

 25名

受講料  

 無料

対象者  

 当市・遠野市・大槌町に居住する20歳以上の人(原則としてすべての科目を受講できる見込みのある人)

講座内容

 市民後見人として必要な知識を学びます。

 ・成年後見制度の概要

 ・高齢者・障がい者に対する理解や関連制度

 ・就任時の実務、施設見学・裁判所訪問等(ビデオ視聴や講座に代替え)

 養成講座に関する詳細な情報はこちら⇒令和2年度釜石・遠野・大槌地域市民後見人養成講座開催要項[PDF:107KB]

申し込み・問い合わせ先 

 釜石・遠野地域成年後見センター(釜石市保健福祉センター2階)

 電話 0193-27-9910 FAX 0193-27-8189

この記事に関するお問い合わせ

保健福祉部 高齢介護福祉課 地域包括支援センター
住所:〒026-0025 岩手県釜石市大渡町3丁目15番26号
TEL:0193-22-2620
FAX:0193-22-6375
備考:問い合わせメールはこちら

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード