世界遺産関連施設の開館について

公開日 2020年05月12日

更新日 2020年06月19日

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う政府の緊急事態宣言を受け、感染拡大防止のため、令和2年4月21日(火)から令和2年5月13日(水)まで、市所管の世界遺産関連施設を休館としておりますが、岩手県内の感染者発生状況等を踏まえ、令和2年5月14日(木)から下記施設を再開いたします。

再開する施設

・橋野鉄鉱山インフォメーションセンター

・釜石市立鉄の歴史館

・旧釜石鉱山事務所

施設の利用にあたっての注意事項

施設の再開に伴い、新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、職員のマスクの着用、手洗い及び手指消毒の励行、館内換気等に取り組んでおります。

ご来館される皆様にはご迷惑をおかけしますが、以下の点にご理解とご協力をお願いいたします。

①ご入館の際は、マスクの着用、手指消毒をお願いいたします。

②発熱や咳などの症状がある方のご入館はご遠慮ください。

③ご自宅等で事前に検温してからご来館くださいますようお願いいたします。

④受付にて「入館受付票」のご記入(お名前、居住市町村、電話番号等)をお願いいたします。(6月19日更新)

※今後の状況により、対応等に変更が生じる場合がありますので、ご了承ください。

この記事に関するお問い合わせ

文化スポーツ部 世界遺産課 管理係
住所:〒026-0002 岩手県釜石市大平町3丁目12番7号
TEL:0193-22-8846
FAX:0193-24-3629
備考:問い合わせメールはこちら