特別定額給付金を装った詐欺にご注意ください!

公開日 2020年05月01日

更新日 2020年05月07日

 新型コロナウィルス感染症に関する特別定額給付金に関連し、行政職員を名乗って銀行口座番号や暗証番号を聞き出すような不審電話が発生する可能性があります。以下のことにご注意下さい。

★手続きに関して、行政・公的機関、金融機関の職員が訪問し、通帳やキャッシュカードを預かったりすることはありません。また、電話やメール・SMSで個人情報や暗証番号を聞き出したり、メールを送ってURLをクリックして申請手続きを求めることは絶対にありません。

★給付金の受給にあたり、現金自動預払機(ATM)の操作をお願いしたり、手数料の振り込みを求めることは絶対にありません。

★行政から委託されたという業者などからの電話や訪問、メール・SMSなどには反応せず、個人情報は教えないようにしましょう。

今後、新たな手口が現れる可能性があります。少しでもおかしいと感じた場合は最寄りの警察署や消費生活センター(0193-22-2701)にご相談ください。

特別定額給付金を装った詐欺にご注意ください[PDF:164KB]

 

~「新型コロナウィルス給付金関連消費者ホットライン」について~

国民生活センターでは、「新型コロナウィルス給付金関連消費者ホットライン」を5月1日(金)から開設し、新型コロナウィルス感染症対策の給付金等に関する消費者トラブルについて相談を受け付けております。

■電話番号  0120-213-188

(通話料無料、但し050から始まるIP電話からはつながりません)

■受付時間  10時から16時(土日祝日含む)

   ・「新型コロナウィルス給付金関連消費者ホットライン」をご利用下さい(国民生活センター)

 

 国民生活センターでは新型コロナウイルスに関連した情報発信を行っております。詳しくは国民生活センターホームページをご覧下さい。

 ・新型コロナウイルス感染症関連(国民生活センター)

 ・これまでに寄せられた新型コロナウィルスを口実にした消費者トラブル(国民生活センター)

 

この記事に関するお問い合わせ

市民生活部 生活環境課 消費生活センター
住所:〒026-8686 岩手県釜石市只越町3丁目9番13号
TEL:0193-22-2701
FAX:0193-22-2702
備考:問い合わせメールはこちら

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード