【小児の予防接種】おたふくかぜ予防接種の費用を助成します

公開日 2020年05月02日

更新日 2020年05月02日

令和2年4月より、任意予防接種の「おたふくかぜ予防接種」について、接種費用を助成します。

対象者

釜石市に住民登録があり、接種当日に1歳を迎えているお子さん

おたふくかぜ予防接種の標準接種年齢が1歳であることから、1歳のお子さんを対象としております。

助成回数

 1回(令和2年4月1日から令和3年3月31日までに接種を実施したものが対象です)

助成金額

接種費用の全額を助成します。

接種可能医療機関 ※予診票は各医療機関に用意してあります。

岩手県立釜石病院、国立釜石病院、小笠原内科クリニック、かまいしファミリークリニック、神林医院、小泉医院、平野内科医院、堀耳鼻咽喉科眼科医院、庄子医院、釜石しょうけいクリニック

 

★おたふくかぜについて こちらをご覧ください 

おたふくかぜについて[PDF:187KB]

★おたふくかぜ予防接種のチラシ

おたふくかぜ予防接種チラシ[PDF:240KB]

 

この記事に関するお問い合わせ

保健福祉部 健康推進課 母子保健係
住所:〒026-0025 岩手県釜石市大渡町3丁目15番26号
TEL:0193-22-0179
FAX:0193-22-6375
備考:問い合わせメールはこちら

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード