岩手県食品表示ウォッチャーを募集します

公開日 2016年02月16日

更新日 2020年02月27日

    岩手県食品表示ウォッチャー制度は、食品表示の適正化を図ることを目的に、岩手県から委嘱を受けた県民の方々に、日常の買物などの中で食品表示を継続的にモニターしていただくものです。

    令和2年度委嘱予定人数は30人です。

活動内容

食品の表示状況のモニター及び報告

岩手県内の食品販売店の食品表示の状況を日常的にモニターしていただきます。
その結果を定期的(年4回程度)に県に報告していただきます。

不適正な食品表示の情報提供

モニター以外に不適正な食品表示に関する情報を入手した場合は速やかに報告していただきます。

食品表示に関する研修会への参加

食品表示ウォッチャーとしての資質を高めていただくために研修会を開催しますので、可能な限り参加していただきます。

活動期間

委嘱した日から令和3年3月31日まで

(委嘱は、令和2年5月頃を予定しています)

応募資格

次のいずれにも該当する方です。

  • 令和2年4月1日現在、満18歳以上の方
  • 岩手県内に居住されている方

応募方法

所定の応募用紙又は、はがきに郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、年齢、性別、職業、電話番号、ファクス番号、応募動機、食品表示ウォッチャーの経験の有無(ある場合は活動年度)を記入の上、郵送、ファクス、Eメールのいずれかでお申込みください。

  • 郵送の場合
    〒020-8570 盛岡市内丸10-1 県庁県民くらしの安全課 食の安全安心担当
  • ファクスの場合
    ファクス番号:019-629-5279
  • Eメールの場合
    Eメールアドレス:AC0009@pref.iwate.jp

謝金

活動に応じて1,500円(年間)の範囲内でお支払いします。
なお、謝金には通信費等の表示ウォッチャーの活動に係る経費を含みます。

応募締切

令和2年3月31日(火曜) (当日必着)

問い合わせ先

県庁県民くらしの安全課 食の安全安心担当
電話:019-629-5322、5385(直通)

添付ファイル

募集要領 (181 KB pdfファイル)

応募用紙(46 KB docファイル)

チラシ(299 KB pdfファイル) 



この記事に関するお問い合わせ

市民生活部 生活環境課 消費生活センター
住所:〒026-8686 岩手県釜石市只越町3丁目9番13号
TEL:0193-22-2701
FAX:0193-22-2702
備考:問い合わせメールはこちら

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード