令和元年台風第19号災害義援金の配分について

公開日 2019年12月26日

更新日 2019年12月27日

岩手県より、令和元年台風第19号災害に係る国・県義援金(日本赤十字社本社、中央共同募金会、岩手県災害義援金募集委員会に寄せられた義援金)の当市分の配分がありました。

今回、配付するにあたり、国・県義援金に、当市に寄せられた市義援金も加えて、下記のとおり配分いたします。

 

.対象被害・配分額

 

対象被害

国・県

釜石市

配分額合計 

死亡された方

300,000円

50,000円

350,000円

負傷を負った方(1か月以上の入院加療)

150,000円

30,000円

180,000円

負傷を負った方(1か月以上の療養)※釜石市独自

20,000円

20,000円

全壊   

300,000円

35,000円

 335,000円

半壊(大規模半壊を含む)

150,000円

18,000円

168,000円

一部損壊(床上浸水、一部床上)

30,000円

11,000円

41,000円

一部損壊(床下浸水)

15,000円

7,000円

22,000円

 

 

2.義援金受付状況 

 

(1)国・県義援金(令和元年11月末現在)

日本赤十字社岩手県支部 186,919,289円

岩手県共同募金会         17,801,736円

合計      204,721,025円 ※県内の市町村に配分されます

(2)釜石市(令和元年12月13日現在)

   2,470,029円

 

3.対象世帯への配付

職員が対象世帯へお届けします。



この記事に関するお問い合わせ

保健福祉部 地域福祉課 地域福祉係
住所:〒026-0025 岩手県釜石市大渡町3丁目15番26号
TEL:0193-22-0177
FAX:0193-22-6375
備考:問い合わせメールはこちら