地域連携だより「Face to Face」※第42号を発行しました

公開日 2019年10月17日

更新日 2021年09月30日

情報紙「地域連携だより Face to Face」を通じて、地域包括ケアシステムの充実に資する方々の取組みを紹介します。

最新号はこちら(2021.9.30更新)

第42号(2021年9月発行)[PDF:2.09MB]

【内容】
・認知症高齢者徘徊SOSネットワーク「どこシル伝言板」スタート
・令和3年度第1回釜石市地域ケア推進会議を開催
・OKスクラムねっとの取組みをお知らせします
・平田地区「つながるカフェ」開催準備中! 等

地域連携だより「Face to Face」について

  • 在宅医療連携拠点チームかまいしでは、切れ目のない医療と介護の提供体制の構築に向けて、主に医療と介護の関係多職種を対象とした情報紙「地域連携だより Face to Face」を、情報紙版「顔の見える会議」をコンセプトに作成・発行しています。
  • 地域では、患者や利用者ら住民を支えるため、多様な主体がさまざまな取組みを行っています。これらの活動の情報が多職種の方々に共有されることで、相互理解の一助となることを目指しています。
  • 地域包括ケアシステムの充実に資する方々の取組みを広く周知するため、このページで「地域連携だよりFace  to Face」を公開しています。

バックナンバー

過去10号分を掲載しています。それより前のバックナンバーをご覧になりたい方は担当までご連絡ください。
※当広報紙は、釜石医師会が平成22年度に発行した「地域連携だより第1号」を引き継ぐ形で発行しています。第1号のデータはありませんのでご了承ください。

第41号(2021年6月発行)[PDF:3.51MB] 第40号(2021年3月発行)[PDF:2.33MB] 

第39号(2020年12月発行)[PDF:1.86MB] 第38号(2020年9月発行)[PDF:1.92MB] 

第37号(2020年6月発行)[PDF:1.72MB] 第36号(2020年3月発行)[PDF:1.39MB] 

第35号(2019年12月発行)(1,343 KB pdfファイル)[PDF:1.31MB]

第34号(2019年9月発行)(1,058 KB pdfファイル)[PDF:1.03MB] 

第33号(2019年6月発行)(1,126 KB pdfファイル)[PDF:1.1MB]

第32号(2019年3月発行)(1,290 KB pdfファイル)[PDF:1.26MB] 

この記事に関するお問い合わせ

地域包括ケア推進本部
住所:〒026-0025 岩手県釜石市大渡町3丁目15番26号
TEL:0193-22-0233
FAX:0193-22-6375
備考:問い合わせメールはこちら

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード