新しい副市長が着任します

公開日 2021年04月06日

 当市の副市長についてお知らせします。釜石市議会3月定例会で議案を提出しご同意いただきましたとおり、前任の窪田副市長は派遣元の総務省に戻られ、令和3年4月1日から国土交通省の晴山真澄さんを副市長にお迎えしました。

 晴山副市長はこの3月まで釜石港湾事務所長を務められ、被災した釜石港の復旧・復興事業の推進をはじめ、復興道路・復興支援道路の完成に伴う道路ネットワークの結節点に位置する釜石港の有効活用等、地域経済の振興発展にも積極的に取り組んでこられました。これまで培われた豊富なご経験と人脈を生かし当市の行政運営において存分に力を発揮していただきたいと思います。

 東日本大震災からの復興・創生期間が終了し、令和3年度は第六次釜石市総合計画に基づく新たなまちづくりがスタートする初年度になります。「一人ひとりが学びあい世界とつながり未来を創るまちかまいし」を将来像に掲げ、それを実現するための姿勢を表す将来像を「多様性を認めあいながらトライし続ける不屈のまち」としました。震災からの復興やラグビーワールドカップ2019日本大会の開催プロセスにおいて育んできた国内外とのつながりを生かし、一人ひとりの可能性、地域の可能性を広げ、希望と活力にあふれる未来を創り続けたいと考えておりますので、晴山副市長の手腕に期待をしております。

 

令和3年4月1日  

            釜石市長 野田武則

 

この記事に関するお問い合わせ

総務企画部 総務課
住所:〒026-8686 岩手県釜石市只越町3丁目9番13号
TEL:0193-27-8411
FAX:0193-22-2686
お知らせ:問い合わせメールはこちら