市民のみなさまの自主的・自発的な学習活動を支援することを目的に、生涯学習の一助となるよう図書館市民教養講座を開催します。

どうぞお気軽にご参加ください。

1 講座内容

 

講座名

 演題

 講師

 開催日時

 第1回図書館市民教養講座

《終了しました》

   「伊能忠敬が歩いた釜石」

   -忠敬没後200年に寄せて-

  市世界遺産課

    森 一欽氏 

平成30年9月22日(土)

14時~15時

 第2回図書館市民教養講座

※二部構成です

《終了しました》 

 

 

  ①釜石小学校が残した遺産を伝えたい

   -昭和8年発行の『地震並津波の常識』-

   ②岩手県郷土教育資料(昭和11年・15年)

   について

 

  ①東京学芸大学

    教授 石井 正己氏 

  ②岩手大学

     教授 大野 眞男氏

    漁火の会のみなさん

平成30年10月14日(日)

14時~16時15分

 

 

 

第3回図書館市民教養講座

※二部構成です

《終了しました》 

 

   ①「東アジアの鉄の歴史の話」

   ②「古代・中世の岩手県の鉄生産の歴史

     -沿岸部を中心に」 

 

  ①岩手大学平泉文化研究センター

     教授 劉 海宇氏 

  ②岩手大学平泉文化研究センター

     客員教授 八木 光則氏

平成30年11月25日(日)

13時30分~15時25分

  

 

  第4回図書館市民教養講座

※二部構成です

《受講者受付中》

 

   ①「考古学から見た橋野鉄鉱山」

   ②「橋野鉄鉱山-大島高任の弟子と支援者たち」

 

 

  ①市世界遺産課

     森 一欽氏 

   ②岩手大学理工学部

     准教授 小野寺 英輝氏

平成30年12月9日(日)

13時30分~15時25分

 

 

 

2 開催場所

釜石市立図書館 2階視聴覚室 

3 定員 

40人(定員になり次第締め切り)

4 受講料 

無料

5 申込方法

当館窓口又は電話等による申込受付

 

  

  ・ 鉄の歴史講座チラシ(1,071 KB pdfファイル)

 ★鉄の記念日図書展

■開催期間:平成30年11月25日(日)~平成30年12月7日(金)

■場  所:図書館1階 展示ホール

申し込み・問い合わせ先

釜石市立図書館

(0193-25-2233)