今年で7回目となる全国虎舞フェスティバル。
釜石の虎舞と全国の虎舞をいっぺんに楽しめるイベントです。
ぜひご来場ください。

  

日時

 平成28年11月27日(日)
 開場10:30 開演11:00、 15:00終演予定

場所

 鈴子町 シープラザ遊

 

出演団体

県外からの出演団体

 <甲州台ヶ原宿 虎頭の舞(山梨県北杜市)>
  台ケ原は、江戸時代五街道のひとつ・甲州街道沿いの宿場町です。
  疾病、災害等の予防祈願に獅子舞を献じていましたが、たまたま虎石へ獅子頭をのせたところ
  突然異変が起き、それから後は虎頭の舞に改めたのが始まりではないかと言われています。

 <平磯芸能保存会(宮城県気仙沼市)>
  発祥は天保時代にさかのぼります。明治30年頃、地元日門地区の方が岩手県方面から習い得たものを基礎に
  創意工夫を凝らし、郷土芸能として完成させ、地元鎮守の祭典に奉納されています。

 <左比代虎舞(青森県八戸市)>
  虎とひょっとこ、ササラを持ったかわいい子供たちが、笛・太鼓・手平鉦の銚子に合わせて練り歩きます。
  勇壮な中にもユーモラスな仕草が加わった虎舞です。

県内からの出演団体

 かまいしこども園(釜石市)
 只越虎舞(釜石市)
 尾崎青友会(釜石市)
 鵜住居青年会(釜石市)
 箱崎虎舞保存会(釜石市)
 白浜虎舞好友会(釜石市)
 錦町青年会(釜石市)
 平田青虎会(釜石市)
 陸中弁天虎舞(大槌町)


チラシはこちら
チラシ表(511 KB jpgファイル)
チラシ裏(399 KB jpgファイル)