釜石東中学校の生徒が、新設された「釜石鵜住居復興スタジアム」で8月19日に開催されたオープニングイベントで、EXILEメンバーと共に披露した被災地応援ソング「Rising Sun」のダンスや、練習する姿がテレビ番組及びパブリックビューイングで紹介されます。ぜひご覧ください。

 

テレビ番組放送

1 日時

平成30年10月6日(土) 午後12時から12時30分

2 放送局・番組名

BSフジ・ドキュメンタリー番組「『CHANGES』被災地釜石の今と中学生Rising Sun Project 2018」

3 主な出演者

釜石東中学校の生徒、EXILE ÜSA、TETSUYA、橘ケンチ、小林直己、岩田剛典

4 内容

スタジアムオープニングイベントで披露されたダンスの様子の紹介を中心に、復興の進む釜石市の今、EXILEメンバーに「夢」について語ってもらうと共に「夢」を持つことの大切さ、夢や目標を持つことで「変わっていく」姿を伝える。

 

●パブリックビューイング

1 日時

平成30年10月7日(日)午前11時30分から

2 場所

釜石市民ホールTETTO ホールB

3 参加料

無料(申込不要です)