釜石市ではラグビーワールドカップ2019TM(以下RWC)開催に向けて平成29年度よりインバウンド対策を進めておりますが、情報発信機能は不十分であり、釜石市の魅力を充分に伝えられていないことから、今年度は昨年度に整備したICT環境をより活用し、釜石市をはじめとする岩手三陸の魅力を広く伝えるための情報発信と地域案内機能を充実させる必要があるため、本件業務を実施することにより地域の魅力発信と案内機能の充実が図れるための事業者の公募を実施します。

業務名

東北観光復興対策のための観光要所等へのWi-Fi環境整備事業

業務の内容:観光要所等へのWi-Fi環境整備事業

海外からの来訪者が、市内や周辺観光地及び釜石鵜住居復興スタジアムまでの動線において、知りたい情報の収集やSNS等によるリアルな情報発信が行えるようWi-Fi環境を整備し、インバウンドの満足度向上とリピートの獲得に繋げる。

また、海外からの来訪者を迎えるにあたり、地域ボランティアガイドを始めとした釜石市民が観光案内を行うための多言語ツール(平成29年度受入環境整備事業で構築)をWi-Fi環境整備と併せて利活用方法を検討しながら、市民ガイドがスムーズに観光案内を行えるようトレーニングを実施し、地域魅力向上に繋げる。

履行期間

契約締結日から平成31年3月30日まで

公募から契約締結までのスケジュール

平成30年7月27日(金) - 公募開始(公告日)

8月6日(月)17時15分-質問受付締切

8月9日(木) 17時15分-参加表明書提出締切

8月16日(木) - 企画提案書提出期限

8月20日(月)- 審査会(事業提案及びヒアリング)

8月24日(金)予定- 結果通知

8月下旬頃- 契約締結

募集要領等

実施要項(21 KB docxファイル)

募集要項(38 KB docxファイル)

仕様書(306 KB pdfファイル)

様式集(205 KB zipファイル)

質問及び回答内容

質問及び回答内容(358 KB pdfファイル)

最優秀提案者の決定について(平成30年8月28日更新)

8月20日に開催した審査会の結果を発表します。

最優秀提案者:NECネッツエスアイ株式会社

審査会開催結果(147 KB pdfファイル)