Rugby World Cup 2019™ in KAMAISHI

 

2019(平成31)年に開催される「ラグビーワールドカップ2019™」日本大会の国内12開催地の一つとして当市が選定されました。3年後に開催される大会の成功に向けて、様々な情報を発信していきたいと思います。

 

天然芝生試験概要説明会を実施

釜石鵜住居復興スタジアム建設現場で、スタジアムの新設にあたって芝の種子と芝床の最適な方法を見極めるための試験を実施しています。

建設現場で説明会を実施

1月26日(木)、現地で報道機関や関係者を中心に一般公開し、この試験の概要説明と、釜石シーウェイブスRFC所属選手による模擬スクラムのデモンストレーションを行いました。

 

ラグビーワールドカップ2019™釜石タウンミーティングin東海が開催

1月29日(日)、愛知県東海市は、当市との姉妹都市交流を促進する一環として、東海市民がラグビーワールドカップ2019™釜石開催を応援し、釜石ラグビーへの理解を深める「ラグビーワールドカップ2019™釜石タウンミーティングin東海」を、東海市芸術劇場多目的ホールで開催しました。

ラグビーカフェ釜石で相互中継

当日、ラグビーカフェ釜石を会場として、現地との相互中継を実施しました。

駆けつけた市民の方々は、登壇されたノンフィクションライターの松瀬学氏や元日本代表の桜庭吉彦氏のお話を、現地と変わらぬ熱心さで聞き入っていました。

 

東北地方のイベントにラグビーカフェが出展

スポーツボランティアサミットin福島が開催

2月4日(土)~5日(日)の間、福島県でスポーツボランティアの方々が一堂に会する「第12回東北スポーツボランティアサミットin福島」が開催され、各地からスポーツボランティアの関係者が交流を深めました。

期間中、会場ではラグビーカフェも展示を行い、スポーツへの関心が高い多くの方に情報を発信しました。

 

旅行文化講演会が開催

2月18日(土)、ホテルメトロポリタン盛岡NEW WINGで、第384回旅行文化講演会が開催され、ラグビー・ヤマハ発動機ジュビロの清宮克幸監督が講演しました。

会場でラグビーカフェの展示を行い、来場者の関心を引いていました。

 

ラグビーカフェ釜石で交流イベントが開催

2月19日(日)、ラグビーカフェ釜石で、交流イベントが開催されました。

1月15日(日)に実施した新春イベントに続いて、市民交流イベントとしてたくさんの方が来場されました。

 

豆掴みゲームやオリジナルフォトフレーム作りのほか、なかぴーとのじゃんけん大会で盛り上がりました。

2017年3月~ イベント予定

ラグビーワールドカップ2019™釜石開催にあたり、"ラグビーのまち・釜石"らしい、ラグビーを通じた地域の活性化と、ラグビーのさらなる普及・発展のため、今後様々なイベントが催されます。

ご興味・ご関心のある方は、ふるって足をお運びください。

 

日時

イベント

場所

3/1(水)

14:00~ / 15:00~

飲食店向け接客英語レッスン

ラグビーカフェ釜石 

3/9(木)11:30~

ホテル・旅館向け外国人おもてなし研修

教育センター5階岩手大学釜石教室

3/18(土)~3/20(月)

ラグビーギャラリー

ラグビーカフェ釜石

3/19(土)16:00~

ラグビーフォーラム

釜石PIT

  イベントカレンダー(2017年3月更新)(284 KB pdfファイル)