Rugby World Cup 2019™ in KAMAISHI

 

2019(平成31)年に開催される「ラグビーワールドカップ2019」日本大会の国内12開催地の一つとして当市が選定されました。3年後に開催される大会の成功に向けて、様々な情報を発信していきたいと思います。

 

釜石シーウェイブス、ホームゲームを連勝!

9月18日(日)、釜石市球技場で栗田工業ウォーターガッシュとの対戦に臨んだ釜石シーウェイブスは、栗田工業に4連続トライを許し、前半を19対28とリードされますが、後半になるとトライを重ねて逆転に成功、栗田工業の攻めも必死のディフェンスでしのぎ、40対35でノーサイド。ホームゲームを連勝しました。

   

にぎわいイベントも無事終了

8月27日(土)、9月10日(土)に引き続き、釜石シーウェイブスを中心に「にぎわいイベント」が展開されました。

全3回を通して、沢山の方に釜石市球技場に足をお運びいただき、釜石シーウェイブスのホームゲームを楽しんでいただくことができました。

   

秩父宮が釜石で大盛り上がり!

9月25日(日)、ラグビーの聖地ともいうべき秩父宮ラグビー場で、トップイーストDiv.1が2試合実施されました。

釜石シーウェイブス、日本IBMビッグブルーも撃破

釜石シーウェイブスは日本IBMビッグブルーを相手に、前半から攻勢をかけて33対0で折り返すと、後半も日本IBMを封殺、50対0で勝利しました。釜石シーウェイブスは、これで開幕戦から3連勝となりました。

   

かまリンも登場

会場には、ラグビーカフェが出展。釜石市のイメージキャラクター「かまリン」も駆けつけ、来場者の皆さんとの触れ合いを喜んでいました。

   

ラグビーカフェ仙台が展開

9月17日(土)、ラグビートップリーグNTTコミュニケーションズシャイニングアークス対近鉄ライナーズがユアテックスタジアム仙台で実施されました。

  

会場には、ラグビーカフェ仙台が出展。ラグビーワールドカップ2019™を3年後に控え、東北地方全体の連携と活性化、そしてラグビー人気の高まりのため、情報発信しました。

   

ラグビーカフェ釜石で”English Day”が開催

9月19日(月)、ラグビーカフェ釜石で、JETプログラムにより釜石市に派遣された国際交流員による”English Day”が開催されました。

参加者は、英語を母国語とする国際交流員との「生きた」コミュニケーションを体験しました。

 

ボランティア通訳リーダーズ講座がスタート

日本で2019年からスポーツの国際大会が連続して開催されることから、「ボランティア通訳を育成するためのリーダーズ講座(ボランティア通訳リーダーズ講座)」を開催。

9月24日(土)はその1日目で、受講者の英語力の向上に取り組みました。

  

まだまだ参加者の申し込みを受け付けていますので、まずは気軽な気持ちからご参加ください。 参加申込や詳しい活動内容はこちら

2016年10月下旬~ イベント予定

ラグビーワールドカップ2019™釜石開催にあたり、"ラグビーのまち・釜石"らしい、ラグビーを通じた地域の活性化と、ラグビーのさらなる普及・発展のため、今後様々なイベントが催されます。

ご興味・ご関心のある方は、ふるって足をお運びください。

 

日時

イベント

場所

 10/22(土)~10/23(日)

グランディ・21 フリスポ2016

 グランディ・21

 10/23(日)11:15~

日本橋・京橋まつり

 京橋3丁目エリア

 10/29(土)11:00~

ラグビートップイーストDiv.1

日野自動車レッドドルフィンズvs釜石シーウェイブス

ラグビートップリーグ

リコーブラックラムズvsトヨタ自動車ヴェルブリッツ

 いわぎんスタジアム

 10/30(日) 9:00~

第7回かまいし仙人峠マラソン

 旧釜石鉱山事務所周辺コース(大橋)

 10/30(日)10:00~

ボランティア通訳リーダーズ講座

 教育センター5階 岩手大学釜石教室

 11/ 6(日)11:00~

ラグビーカフェ釜石英語教室~Coolなキャッチコピーを考えよう!~

 ラグビーカフェ釜石

  イベントカレンダー(2016年10月更新)(301 KB pdfファイル)