Rugby World Cup 2019 in KAMAISHI

 

2019(平成31)年に開催される「ラグビーワールドカップ2019」日本大会の国内12開催地の一つとして当市が選定されました。3年後に開催される大会の成功に向けて、様々な情報を発信していきたいと思います。

 

【ロトルア・ボーイズ釜石来訪】

○ロトルア・ボーイズとは?

ロトルア・ボーイズ・ハイスクールとは、ニュージーランドの名門で、ニュージーランド代表や、他の国の代表も何人も輩出してきたラグビーの強豪校。ラグビーをプレーする日本の子どもも留学に行くことがあります。

○釜石の各地を見学

そんなロトルア・ボーイズ・ハイスクールのラグビーチームが、福岡市で開催されるサニックスユース交流大会に参加するため来日し、大会後、八幡平市で岩手県選抜と交流試合を行うツアーを実施しました。

ツアー最終日である5月8日(日)、ラグビーカフェ釜石、釜石鵜住居復興スタジアム(仮称)建設予定地を見学した後、宝来館で歓迎セレモニーを実施し、ランチセッションで釜石市民や中学生たちとの交流を行いました。

ランチセッション中、ロトルア・ボーイズ・ハイスクールの子ども達が、代表チームに倣い、HAKAを披露してくれました。

 

【IBC杯、釜石SWが筑波大学に勝利】

○いわぎんスタジアムでの激闘

5/15(日)、盛岡市にある盛岡南公園球技場(いわぎんスタジアム)にて、IBC杯が行われました。

絶好のスポーツ日和の下、試合の合間には中川家が会場に笑いを誘う中、釜石シーウェイブスと、関東大学対抗戦の強豪校、筑波大学が激突しました。

○31-19で釜石SWの勝利

釜石SWは、前半に先制トライを許したものの、敵陣でのプレーを心掛け、前半終了時点で19-12。筑波大学に得点は許しながらも、常にリードを保ち、31-19でノーサイド。IBC杯で実に3年ぶりとなる勝利を収めました。

 

 

【2016年6月~ イベント予定】

ラグビーワールドカップ2019の釜石市開催にあたり、“ラグビーのまち・釜石”らしい、ラグビーを通じた地域の活性化と、ラグビーのさらなる普及・発展のため、今後様々なイベントが催されます。

ご興味・ご関心のある方は、ふるって足をお運び下さい。

 

・6/7(火)18:30~ 松尾雄治&根本要(スターダスト☆レビュー)ライブ&トーク

(会場)釜石PIT

・6/25(土)19:20~ リポビタンDチャレンジ 日本vsスコットランド 開催都市ブース出展

(会場)味の素スタジアム

・6/26(日)13:00~ 北上市ラグビーフェスティバル 釜石SWvs東芝

(会場)北上総合運動公園

 

イベントカレンダー(2016年6月更新)(271 KB pdfファイル)