○ラグビーカフェ釜石とは?

 

設立 

「ラグビーカフェ釜石」は、平成25年10月に、震災復興に励む釜石を、ラグビーを通じて盛り上げようと、市民有志によりラグビーワールドカップ2019開催地立候補を応援する目的で、鵜住居絆ハウスにオープンした情報発信カフェです。平成27年3月、釜石市がラグビーワールドカップ2019開催都市に決定された後、鵜住居地区の復興事業に伴い移設を行いました。

 

グランドオープン

ラグビーワールドカップ2019釜石開催支援連絡会プロモーション事業の一環として、平成27年11月15日(日)にプレオープンイベント、平成28年3月19日(土)・20日(日)にMeetup Kamaishiへの出展を経て、平成28年4月29日(金)から、シープラザ釜石にグランドオープンしました。

当日に開かれたセレモニーでは、野田市長からのご挨拶のほか、「かまいしブリッジプログラムニュージーランドツアー」に参加した中学生からの報告や、釜石シーウェイブスの選手達と、ラグビーワールドカップ2019アンバサダーでもある桜庭吉彦ゼネラルマネージャーからの熱いメッセージがありました。

セレモニーで撮影した、釜石SWの選手達 

 

ラグビーカフェ釜石のオープン時間について

 

 

平成29年5月から、ラグビーカフェ釜石は、平日もオープンいたします。スタッフやお越しになった方同士で、ラグビーについて語り合い、ゆっくりとお過ごしください。

 

1.出展時間 10:00~17:00

2.定休日 シープラザ釜石休館日(第1・3・5火曜日)

※祝日の場合など変更になることがあります。

3.出展場所 シープラザ釜石2階西側フロア(住所:釜石市鈴子町22-1) 

4.運営 ラグビーワールドカップ2019釜石開催支援連絡会(担当:釜石市ラグビーワールドカップ2019推進室)

5.展示コーナー 釜石ラグビー、ラグビーワールドカップに関するパネル・物品の展示

6.体験コーナー ボール入れコーナー、キックコーナー等、ラグビー未経験の方が楽しめるコーナーを設置

※体験コーナーの詳細はこちら

7.飲食 飲食物の販売はしておりませんが、お持ち込みは自由です。

 

 

○イベント出張もします

 

各地で実施されるラグビー関係のイベントにも、随時出展予定です。

出展の際には、随時ホームページ等に掲載し、お知らせしていきます。

 

○シープラザ釜石について

 

下記URLより、案内ページをご覧ください。

URL:http://www.city.kamaishi.iwate.jp/tanoshimu/spot/detail/1191195_2452.html