Rugby World Cup 2019 KAMAISHI

 

2019(平成31)年に開催される「ラグビーワールドカップ2019」日本大会の国内12開催地の一つとして当市が選定されました。3年後に開催される大会の成功に向けて、様々な情報を発信していきたいと思います。

 

釜石鵜住居復興スタジアム(仮称)整備計画の検討状況

 

東日本大震災で市内のスポーツ施設が不足したため、市民がスポーツやレクリエーション活動、交流を楽しめる場、災害時の避難・応急生活支援の拠点として、また、平成31(2019)年に当市で開催されるラグビーワールドカップ2019の試合会場として、市は、旧鵜住居小学校・釜石東中学校跡地に鵜住居地区復興広場を整備し、同広場内に釜石鵜住居復興スタジアム(仮称)の建設を予定しています。

今後の整備に向けて、有識者やスポーツ関係者などで構成する釜石鵜住居復興スタジアム(仮称)建設検討委員会、パブリックコメントなどを通じ、市民の皆さんから広く意見を聞きながら建設を進めることとしています。

 

整備の基本的考え方、スタジアム検討案、事業費の見通し、施設整備の進め方・スケジュール等、詳しくは広報かまいし2016年4月1月号に掲載しています。

 

広報かまいし2016年4月1日号はこちら:

http://www.city.kamaishi.iwate.jp/shisei_joho/koho/backnumber/detail/1200506_2596.html