月 日

日 程

内 容

2月18日
(月曜日)

招集告示

  • 市長が地方自治法の規定に基づき、議会を招集します。
  • 招集は、開会の7日前までに、告示しなければならないと定められています。

 2月21日
(木曜日)

請願・陳情
締め切り

  • 請願・陳情の締め切りは午後5時です。
  • 請願・陳情については請願・陳情のページをご覧ください。

2月25日
(月曜日)

 招集日
(開会日)

  • この日から定例会が開会されます。
  • 市長の施政方針演述、教育長の教育行政方針演述、市当局から提出のあった議案についての説明などがあります。

 3月5日
(火曜日)

一般質問

  • 議員が釜石市の行政全般の中で特に聞きたい項目、現在の状況や将来の方針等についての質問を行います。
  • 議員1人の持ち時間は、市当局の答弁を含め1時間です。
  • 釜石市議会の申し合わせにより、質問を行いたい議員は、定められた期日(開会日の前日の正午)までに質問したい項目を記入した質問通告書を提出しなければなりません。
  • 一般質問を行う議員が13人以上となった場合は4日間になります。

3月6日
(水曜日)

一般質問

3月7日
(木曜日)

一般質問

3月8日
(金曜日)

議案審議
予算特別委員会

  • 市当局から提出のあった議案について、1議案ごとに審議を行います。
  • 釜石市議会では、ひとつの議案につき1人の議員が質疑できるのは3回までと定められています。
  • 本会議の付託を受け全議員による予算特別委員会を設置し、正副委員長を互選する予定です。

3月12日
(火曜日)

予算特別委員会

  • 平成31年度の予算などについて審査します。
  • 予算は、来年度釜石市はどのくらいの収入(市税、地方交付税等)が見込めるのか、また、それをどう使う予定なのかについて市当局から説明を聞き、それが本当に市民のためになるのかについて質問等を行いながら判断する重要なものであるため、特に多くの時間をかけて審査する必要があり、特別委員会を組織して審査を行うものです。

3月13日
(水曜日)

予算特別委員会

3月14日
(木曜日)

予算特別委員会
議案審議
(閉会日)

  • 予算特別委員会での審査の経過並びに結果をもとに、本会議で審議し採決します。

 2月25日(月)の開会は午後2時30分から、他の日の開会は午後1時からの予定です。