平成25年6月定例会で所管の常任委員会に付託された請願と、議会に報告された陳情です。

 

請願第2号
 市道「平田上中島線」の整備を求める請願

受理年月日

平成25年6月4日

請願の要旨

 東日本大震災で平田地区は、唯一の幹線道路の国道45号が浸水し、孤立を余儀なくされたことにより、緊急車両の通行や緊急支援物資の輸送に支障をきたす結果となった。
 このことから、平田地域会議は、昨年3月に岩手県沿岸広域振興局に対し、市道「平田上中島線」の県道昇格及び早期整備について要望を行ったが、「県道昇格は難しい。県代行とするには市が用地取得を完了した箇所の中から検討することとしている。」との回答がなされた。
 しかし、今後同規模の災害が発生した場合、再び孤立することが危惧されるところであり、緊急時のう回路、市内の慢性的渋滞の緩和にもつながる生活道路として、国道45号を経由せず、浸水区域外の釜石駅以西へ通じる道路の早期整備が重要と考える。
 よって、市の防災交通政策においては、災害に対する想定外を想定し、防災・減災の意識を強く持ち、あらゆる方策により安心安全で住みよい新たなまちづくりに取り組まれることを心から望むものであり、小学校、介護施設等災害弱者を多数抱える平田地区が孤立することなく安心して暮らせるまちになるよう、市道「平田上中島線」の整備について、県道昇格もしくは県代行による事業化実現に向け、市として本市道の道路整備を推進するよう請願するものである。 

請願者の住所氏名

釜石市大字平田6-1-9
平田地域会議
議長 齋藤 秀雄

紹介議員

小鯖 利弘
水野 昭利
菊池 秀明

処理結果

本会議において経済常任委員会へ付託されました。
また、上記項目を記載した請願文書表を全議員及び本会議に出席した当局職員へ配布しました。


審査結果・採決
  • 経済常任委員会での審査の結果「採択すべき」とし、平成26年6月20日の6月定例会本会議において、菅原規夫委員長から報告しました。
  • 本会議での採決の結果、全会一致で「採択」しました。
  • 請願と同趣旨の意見書を委員会提出議案として提出しました。




 

 陳情第1号 
市民文化会館等の早期復旧について

受理年月日

平成25年4月19日

陳情の要旨

 東日本大震災から2年、被災したまちの復興に向けた取り組みはさまざま行われており、災害公営住宅の完成など数々の吉報が伝えられている。
 しかし、市民文化会館など多くの文化施設が使えない状況が続いており、市民生活に安らぎと勇気を与えてくれるコンサートや映画上映、講演会などの各種イベントの開催や芸術文化の振興や環境づくりに支障をきたしている。
 被災したまちの復興を進める中で、我々がこれまで築き上げてきた芸術文化活動を通じて、市民の皆さんに、「癒し」と「心豊かな生活」を取り戻せるよう貢献するのは今であると強く感じている。
 そのためにも、芸術文化活動の拠点となる市民文化会館や被災した文化施設の早期復旧について、特段の配慮を賜るよう要望する。

陳情者の氏名 

釜石市芸術文化協会
会長 岩切 潤

処理結果

本会議において報告されました。
また、上記項目を記載した陳情文書表を全議員及び本会議に出席した当局職員へ配布しました。