1. 意見募集の実施状況

  •  意見の募集期間
     平成22年8月1日日曜日から平成22年8月14日土曜日                                                                                                   

                                                                                                     

  • 資料の公表方法
    【資料の閲覧】 

    釜石市過疎地域自立促進計画(案)(471 KB pdfファイル)  

    釜石市過疎地域自立促進計画の概要(23 KB pdfファイル) 

   を閲覧できるよう、次の場所に資料を備えました。

【備え付け場所】                                                                                                              市広聴広報課、市総合政策課、市市民課、教育センター、各地区生活応援センター、保健福祉センター、市民文化会館、市立図書館

【周知】
平成22年8月1日号の広報かまいしに閲覧場所を掲載
市ホームページで公開(資料全文)

  • 意見の提出方法                                                                                                            郵送、FAX、電子メール、「みんなの声の箱」への投かん、直接持参によるものとしました。

 

2.公表の内容

  • 提出意見数                                                                                                                   

   1件(ホームページ入力フォーム)

  • 寄せられた意見の内容とそれに対する対応方針

        番号 

意見の概要

対応の方針

1

大学(キャンパス)を持ってくること。
専門学校ではNG。
毎年入学生があれば商店等の活性化が期待でき、ものづくり、スポーツでの期待が持てる。
もっと釜石という名前を出しましょう。

 大学(キャンパス)は地域に大きな波及効果をもたらしますが、少子化社会を迎え学生の数が減る中で大学の経営は厳しく、新たなキャンパスの設置は非常に困難です。
 当市ではこれまでも高等教育機関や研究開発機関の誘致に積極的に取り組んできましたが、引き続き可能性を探っていきます。
 また、当市のアピール不足は各方面から指摘されるところですので、計画にある世界遺産登録推進をはじめとした各種の取り組みにて、釜石の名前を全国に発信していきます。