1. 意見募集の実施状況

  •  意見の募集期間
    平成26年2月7日木曜日から平成26年3月8日木曜日
  • 資料の公表方法
    【資料の閲覧】

釜石市都市計画マスタープラン改訂版(案)概要(1,655 KB pdfファイル)
釜石市都市計画マスタープラン改訂版(案)前編(6,511 KB pdfファイル)
釜石市都市計画マスタープラン改訂版(案)後編(5,020 KB pdfファイル)

を閲覧できるよう、次の場所に資料を備えました。

【備え付け場所】                                                                                                              市広聴広報課、市都市計画課、市市民課、各地区生活応援センター、市教育センター、市立図書館、市保健福祉センター

【周知】
平成26年2月8日発行の復興釜石新聞に閲覧場所を掲載
市ホームページで公開(資料全文)

  • 意見の提出方法                                                                                                            郵送、FAX、電子メール、「みんなの声の箱」への投かん、直接持参によるものとしました。

 

2.公表の内容

  • 提出意見数
    1名1件

 

  • 寄せられた意見の内容とそれに対する釜石市の考え方
      意見の概要 対応の方針(考え方)

    1

    全体構想の都市景観の方針に、具体的内容として「中心市街地の電柱等の地下埋設化」を加えて欲しい。
    (理由)
    ・中心市街地の景観向上に寄与するほか、震災に強いまちづくりが図られる
    ・地盤の嵩上げ工事と同時に行うことにより、経費、工期の縮減ができるほか、交通への影響も緩和できる。
    ご意見のとおり、電線類の地中化は、都市景観の向上や歩道空間のバリアフリー化など、良好な都市環境の形成に寄与することが見込まれます。一方で、当市の既成市街地においては、整備に必要な公共空間の確保や多額の整備費用について、今後の検討が必要となっています。このことから、本マスタープランによる具体的な位置付けは困難な状況ですが、ご意見の趣旨を踏まえ、良好な都市環境の形成に取り組むとともに、必要に応じ本マスタープランの見直しを検討いたします。