現在、鉄の歴史館の名誉館長および釜石応援ふるさと大使を務めている大島家の大島輝洋氏に鉄の歴史館館長に合わせて就任していただくものです。
つきましては、次のとおり委嘱状交付式を行いますので、当日の取材などお取り計らいくださいますようお願いします。

1 日時
平成28年7月1日(金) 10時

2 場所
市役所第1庁舎2階 市長室

3 内容
鉄の歴史館館長委嘱状交付式

《氏名》
大島 輝洋(おおしま てるひろ)
《就任》
平成28年7月1日
《略歴》
昭和23年生まれ
東京都武蔵野市吉祥寺在住
○近代製鉄の父 大島高任の玄孫
○八幡製鉄所初代技監 大島道太郎の曾孫
○戦後日本のオートメーションのリーダー
東大名誉教授 大島康次郎の長男
○成蹊大学 工学部(昭和45年卒)
○横河電機入社(昭和45年)
・新日鉄住金宝山製鉄所などの製鉄所やプラント向けの制御用コンピュータ開発に従事
・コンピュータエンジニア
○現在、(株)OSC代表取締役
○釜石市応援ふるさと大使を務める(平成20年11月7日から)
○鉄の歴史館名誉館長に就任(平成27年5月1日から)


【問い合わせ】
市観光交流課
電話 0193-22-2111(内線330)