このたび岩手県交通(株)は、バス停環境改善による利用者の利便性を図ると共に、夜間でも視認性の高くかつソーラー式ということで環境にも優しいバス停を駅前に設置することで、インバウンドを含む来訪者にも当地に対する明るいイメージを持っていただき、少しでも交流人口の拡大に貢献していきたいとのことから、県内初のソーラー式バス停を市内2カ所(釜石駅前、大渡)に設置しました。
ついては、次のとおりソーラー式バス停の紹介がありますので、取材方よろしくお願いします。

1 日時
平成28年4月1日(金) 16時~

2 場所
釜石駅前バス停

3 出席者
岩手県交通株式会社
本田会長、山下乗合自動車部次長、阿部安全管理部次長、那波釜石営業所長

大久保市民生活部長、板沢市民課長、和賀市民課主幹

4 設置個所
市内2カ所(釜石駅前、大渡)

【問い合わせ】
市市民課市民生活係 二本松
電話 22-2111(内線208)