本年度、大阪府在住の個人から水難救助車の寄贈を受けて平成28年4月1日の実動配備に向けて整備を進めてまいりましたが、このたび整備が完了し、実動配備を前に釜石大槌地区行政事務組合管理者の釜石市長および副管理者の大槌町長に披露する運びとなりました。
消防における水難救助活動は、歴史が浅く、水難救助車を配備する消防本部は全国的に少なく、今回寄贈された車両は、水難救助を専門に想定した装備を充実しており、東北では初の導入となり、全国的にも珍しい特殊装備車両であります。
つきましては、直前の依頼で大変恐縮ですが、取材のうえ報道していただきますようお願いします。

1 日時
(1) 管理者披露
平成28年3月29日(火) 15時~15時30分
(2) 副管理者披露
平成28年3月30日(水) 13時~13時30分

2 場所
(1) 管理者披露
釜石市役所庁舎前
(2) 副管理者披露
大槌役場庁舎前


【問い合わせ】
釜石大槌地区行政事務組合消防本部総務課庶務係 番田
電話 0193-22-1641
FAX 0193-55-6333