名称

岩手沿岸南部広域環境組合

一部事務組合

2つ以上の地方公共団体が、その事務の一部を共同処理するために設ける特別地方公共団体(地方自治法第284条)

組合を組織する
地方公共団体

釜石市、大船渡市、陸前高田市、大槌町、住田町

組合の事務

1.関係市町の全区域を対象とする一般廃棄物(し尿を除く。)の処理に関する計画の策定に関すること。

2.計画に基づく一般廃棄物処理施設(し尿を除く。)の設置、管理及び運営に関すること。

3.一般廃棄物の中継運搬に関すること。

組合の機構図

岩手沿岸南部広域環境組合の機構図(46 KB pdfファイル)

組合の位置

岩手県釜石市大字平田第3地割81番地3

設立年月日

平成18年4月14日

管理者

野田 武則(釜石市長)

組合議会

関係市町議会議員13名により構成

職員

条例定数5名
現員5名(平成29年4月1日現在)

 

 

設立に至る経緯

 

平成12年3月

沿岸南部地区ごみ処理広域化推進計画の策定

平成12年7月

沿岸南部地区ごみ広域処理検討協議会の設立

平成16年3月

沿岸南部地区広域ごみ処理基本計画、廃棄物循環型社会基盤施設整備事業計画の策定

平成18年2月7日

沿岸南部地区ごみ広域処理検討協議会(関係市町首長会)において規約(原案)を決定

平成18年3月9日
から3月23日まで

関係市町の議会の議決(各市町議会議決日)

3月15日 釜石市
3月20日 大船渡市
3月23日 陸前高田市
3月9日 大槌町
3月13日 住田町

 

平成18年3月24日

「岩手沿岸南部広域環境組合の設立に関する協議書」を関係市町において締結

平成18年3月29日

「岩手沿岸南部広域環境組合の設立の許可申請書」を岩手県知事へ提出

平成18年4月14日

「岩手沿岸南部広域環境組合」の設立が岩手県知事より許可

平成18年4月14日

「岩手沿岸南部広域環境組合」設立