ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
このページの場所は次のとおりです ここからページの本文です

2016

2016年7月28日
釜石特産甲子柿『柿酢サイダー』が開発されました
 渋柿を柿室に入れて薫煙し渋抜きをする独特の製法で作られる甲子柿の柿酢を使用したサイダーが開発されました。
 当面は道の駅「釜石仙人峠」、シープラザ釜石内かまいし特産店で購入できます。
投稿者:広聴広報課1
2016年7月26日
ちぎり絵 合同作品展
震災から5年経過し、それまでに作成したちぎり絵と復興住宅への移動後の励みと交流を持ち続け、支え合い笑顔で進みましょう。
■会期 9月9日(金)〜11日(日) 午前9時〜午後5時
■会場 イオンタウン釜石 イベントスペース
    (入場無料)
■出品 上中島仮設、甲子第3・4・6仮設、野田中央
    仮設、定内仮設、上中島1期復興住宅、唐丹
    公民館、青葉教室、甲子公民館教室
投稿者:釜石支援センター望(55-6330)
2016年7月21日
7月31日(日)釜石てっぱん映画祭プレ上映会のお知らせ
 8月26日(金)〜28日(日)に開催する「釜石てっぱん映画祭」 のプレイベントとして、7月31日(日)にプレ上映会を開催いたします。
 8月の釜石てっぱん映画祭の告知を目的として、市民の皆さんと映画祭を盛り上げていく場にするとともに、復興を謳う映画祭として4月に被災した熊本の被災地に想いを馳せ、熊本出身の監督や俳優らで制作された「うつくしいひと」のチャリティー上映を行います。


■日  時:2016年7月31日(日)11時〜16時
■場  所:チームスマイル・釜石PIT
■内  容:1=11:15〜12:15 「うつくしいひと」(鑑賞料300円)
      2=12:30〜14:45 「海街diary」(鑑賞料無料)
      3=15:00〜16:00 「うつくしいひと」(鑑賞料300円)
      ※1と3では、釜石から熊本支援で現地を訪れた、公益社団法人シャンティ国際
ボランティア会の三木真冴氏による熊本現地レポートがあります

■主  催:釜石てっぱん映画祭実行委員会
■共  催:釜石シネクラブ、三陸映画上映ネットワークプロジェクト
■後  援:釜石市、釜石市教育委員会、NPO法人カリタス釜石、釜石まちづくり株式会社、
      社会福祉法人 釜石市社会福祉協議会、釜石市芸術文化協会
■協  力:日本アカデミー賞協会、東宝株式会社、三陸みらいシネマパートナーズ、
てっぱんかまいし
■支  援:芸術文化振興基金


【お問い合わせ】
釜石てっぱん映画祭実行委員会 代表 平松伸一郎
Tel: 080-1823-1571
e-mail:kamaishiteppaneigasai@gmail.com
HP:http://kamaishi-teppan-filmfestival.jimdo.com
FBページ:https://www.facebook.com/kamaishiteppaneigasai
投稿者:釜石てっぱん映画祭実行委員会
2016年7月20日
平成28年度第1回釜石市津波避難訓練
 平成28年度第1回釜石市津波避難訓練は7月20日、市内で実施されました。
 津波避難訓練は、市民一人ひとりが自分の命を守ることに責任を持ち、避難に関する意識を高め行動することを目的に実施。津波災害緊急避難場所などに1,300人以上が避難しました。
投稿者:広聴広報課1
2016年7月6日
法テラス大槌 7月無料相談のご案内
平日相談 10:00〜16:00
月・水・金曜日:弁護士相談
火曜日:司法書士相談
木曜日:士業相談
   (7/7・7/21:行政書士 7/14:社会保険労務士 7/28:土地家屋調査士)
休日相談 7/10   :弁護士相談 10:00〜16:00
夜間相談 7/13・7/27:弁護士相談 18:00〜20:00

受付時間:平日 9:00〜17:00
お問い合せ・相談予約:電話 050-3383-1350 

※震災に関係なく無料で相談できます。    

投稿者:法テラス大槌(大槌町上町1-3 大槌町役場敷地内)
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です
〒026-8686 岩手県釜石市只越町3丁目9番13号
Tel:0193-22-2111(代表)/Fax:0193-22-2686
開庁時間:月曜日から金曜日の8時30分から17時15分まで(祝日及び年末年始を除く)
ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる