みなさま、こんにちは。かまつれ村上です。

10月8日(水曜日)に、3年ぶりとなる皆既月食がありましたね。
皆既月食は、太陽と地球と月が一直線上に並び、月がすっぽりと地球の影に隠れてしまう現象です。特に暗くなった月に地球の大気の層で屈折した僅かな光が当たり、赤黒く輝き、「ブラッドムーン」と呼ばれることもあるそうです。

さて、かまつれでもこの機会を逃すまいと、大平墓地公園にて皆既月食を撮影してきました。大平墓地公園も実は初めて行きましたが、公園のとある場所には東に開けて釜石大観音越しに海を眺めることができる絶景ポイントがあります。釜石大観音と月を一緒に撮りたくて、この場所に来ました。でも、皆既月食そのものを撮ろうとすると、その必然性もなかったりもしますが...

こういう写真を撮るのも初めてだったので、カメラの得意な先輩職員に教えていただきながらトライ&エラーで撮影しました。あまりうまく撮れていないかもしれませんが、皆既月食を見逃したという方はこのかまつれで少しでもお楽しみいただければ幸いです。






      18時35分ごろ              19時5分ごろ


      19時40分ごろ              19時45分ごろ


      20時30分ごろ              20時45分ごろ


        21時ごろ                 おまけ