みなさま、こんにちは。広聴広報課の村上です。

いよいよ明日となりました「釜石よいさ」。心の準備は良いですか?
7月20日の釜石夏の港まつりは残念ながら大雨で中止(ライブはシープラザ遊で開催)になりましたので、その分よいさへの期待は大きいのではないでしょうか?私もその一人です。

昨年は職員チームは踊りに参加しませんでしたが、今年は参加することになりました。震災前から4年ぶりに踊りに参加いたします。
ということで、かまつれ村上も参加することになりました。とはいえ、広報の業務もありますので、写真を撮りながらの参加となりそうです。

参加することになったものの、よいさの踊り全然わかっておりません。踊れません。このままでは明日大恥をかいてしまいます。また、私だけではなく、今回は釜石の外から来ている派遣職員さんたちが大勢参加されることになっており、ほとんどの方が初めてということです。そういうこともあって、事前に業務時間終了後に踊りの練習会をすることになりました。写真はそのときの様子です。

最初は当日の大まかな流れを教えていただき、実際のよいさ当日の動画をみんなで確認いたしました。だいたいの雰囲気をつかんだところで、今度は実際のよいさの踊りを動画で確認。これを今から練習します。

練習には、小町のおねえさんたちがわざわざかけつけてくれました。お忙しい中、私たちのためにありがとうございました。

よいさの踊りをひと区切りずつ教えていただきます。なんとかできるかなと思いきや実際に音にあわせて踊り出すと...踊れない。間違えますし、ずれますし...そもそも体力もなくて、5分と持ちません。ちょっとやっただけなのに、もう汗だくです。
一通り練習しましたが、と~っても不安が残ります。ということで、今日も直前練習を行います。

釜石の復興に想いを寄せて、みんなでがんばって踊って、よいさを盛り上げたいと思います。

上手に踊れないと思いますが、釜石のみなさま温かく応援いただければ嬉しいです。また、かまつれ見てるよ~とお声がけいただいても嬉しいです。

よろしくお願いします。

 

     元気に踊る子どもたち 
       当日の流れを確認        小町のおねえさんたちからレクチャー

 

      

       猛練習!           最後のほうは笑みも! 

釜石よいさを見に行こう!参加しよう!

いよいよ明日です。釜石よいさの踊りは当日飛び入りで参加することも可能です。ぜひみなさんのご来場をお待ちしています。

詳しいスケジュールなどは下記の公式サイトをご覧ください。

釜石よいさ公式ホームページ

釜石よいさfacebook公式ページ