整備方針と主要な事業

 

整備方針 主要な事業
目標1「地区内外から多くの人々が集う賑わい拠点の創出を支援します。」

・ 青葉通りにおける人と車が共存できる仕組みづくりや、賑わい拠点創出のための社会実験を実施します。


・ 青葉通り周辺地区の公園、街路について、地区内外から多くの人々が集う賑わい拠点の創出を支援するための整備を行います。








・ 大渡橋周辺地区について、地区内外から多くの人々が集う賑わい拠点の創出を支援するため橋詰広場(大渡橋左岸)を整備します。

青葉通り賑わい創出社会実験【実施済】(3,001 KB pdfファイル) 
 



青葉通り緑地(南側)【整備済】(11,751 KB pdfファイル)

・  青葉通り緑地(北側)【整備済】(1,261 KB pdfファイル)  
大只越公園【整備済】(1,153 KB pdfファイル) 
薬師公園【整備済】(13,126 KB pdfファイル) 
市道青葉通り線(南側)【整備済】(9,528 KB pdfファイル)
市道青葉通り線(北側)【整備済】(1,259 KB pdfファイル)  
市道大町8,9号線【整備済】(3,833 KB pdfファイル)
・ 市道大町3,4号線【整備中】 


大渡橋詰広場整備【整備済】(424 KB pdfファイル) 
 

目標2「歩行者の安全性・快適性の向上により商店街の魅力を高めます。」
・ 大渡町商店街、大町商店街、只越町商店街における歩行者の安全性・快適性の向上を図り、商店街の魅力を高めます。
※関連事業 「味のある商店街」形成事業(日本宝くじ協会助成事業)

大通り街並み整備【整備済】(711 KB pdfファイル) 

目標3「道路機能(安全性・利便性)の向上により交流人口の増加を図ります。」
・ 市道大渡只越町1号線沿いは、公共施設等が多数立地していることから、人と車が共存できる仕組みづくりのための社会実験を実施します。

・ 社会実験の結果をもとに、市道大渡只越町1号線を歩行者に優しい道路として改良を行います。
・ 関連事業により新青葉ビルが整備されることから、歩道が整備されていない市道大町1号線を、歩行者に優しい道路として改良を行います。

市道大渡只越町1号線社会実験【実施済】(3,001 KB pdfファイル)




市道大渡只越町1号線(H20)【整備済】(8,161 KB pdfファイル)
市道大渡只越町1号線(H21)【整備済】(1,056 KB pdfファイル) 
・ 市道大渡只越町1号線(H22)【整備中】  
市道大町1号線改良【整備済】(189 KB pdfファイル) 
 

 

関連事業

【地域住宅交付金事業】

整備方針 主要な事業

・ 街なか居住人口の回復と高齢者が暮らしやすいコミュニティを形成するために、老朽化が著しい市営青葉ビル・大只越公営住宅を解体し、新たな公営住宅等の建設を行います。

 

青葉ビル 平成20年4月1日開所
・ 新青葉ビル建設事業(公営住宅と公共施設を合築した複合施設の建設)※整備済み
・ 大只越公営住宅建設事業(大只越公営住宅4棟を解体し、新たに1棟の公営住宅を建設)※整備済み
・ 市内全域において、防災対策の充実を図ります。 ・ コミュニティ消防センター建設
・ 民間住宅耐震改修費用の助成
・ 避難誘導サインの整備
・ 防災避難路の整備
・ 民間住宅バリアフリー化リフォーム費用の助成