ラグビーワールドカップ2019?開催時における宿泊施設の不足を改善するため、旅行者にご自宅の空き部屋を活用し、宿泊を提供する「イベント民泊」を実施します。
これにあたり、釜石市内のご自宅を宿泊施設としてご提供できる方を募集します。
釜石を訪れる国内外の方との一生に一度の交流・思い出づくりに、ご協力をお願いします。

“イベント民泊”とはどんなこと?

多くの人が集まるまつりやイベント時に、宿泊の予約が取れないなど宿泊施設の不足が見込まれる場合、その地域の自治体があらかじめ自宅提供希望者を募集し、要件を満たした者に対して、ご自宅をご提供いただくよう要請して行う宿泊のことをいいます。

1 実施期間

(1) 令和元年9月25日(水)フィジー vs ウルグアイ戦

令和元年9月24日(火)から令和元年9月26日(木)までの2泊3日間

(2) 令和元年10月13日(日)ナミビアvsカナダ戦

令和元年10月12日(土)から令和元年10月14日(月)までの2泊3日間

2 募集受付期間

平成31年4月16日(火)から令和元年7月31日(水)まで

  1. 受付時間は8:30~17:00(土、日、祝日を除く)
  2. 郵送の場合は、7月31日(水)消印まで有効

3 募集要件

(1)募集する物件は、次に掲げる全ての要件に該当する物件
  1. 釜石市内にある住宅(持家、自宅と同一敷地内の離れ家、借家、共同住宅)であること。
  2. 申請を行う部屋は、応募者が現に居住している住宅の一室であること。
  3. 借家、共同住宅等の賃貸物件の場合は、当該住宅の使用及び管理に係るルールを遵守するとともに、賃貸契約で転貸借が禁止されていないこと。あるいは、賃貸人から許可を得ていること。
  4. 申請を行う部屋は、宿泊者1人あたり床面積3.3平方メートル(2畳程度)を確保できること。
  5. 衛生上の管理が適切になされていること。
  6. 宿泊者に提供する部屋に「住宅用火災警報器」が設置されている、または、宿泊者の受入日までに設置ができること。
(2)募集する住宅提供者は、次に掲げる全ての要件に該当する方
  1. 宿泊の提供に係る対応を自身の責任で行うことができる方
  2. 釜石市暴力団排除条例に定める暴力団員、もしくは、暴力団員の統制下にある、または、密接な関係を有さないこと。
  3. 釜石市が定める「平成31年度釜石市イベント民泊実施要領」を遵守できること。
  4. 釜石市及びイベント民泊事務局が実施する自宅審査等調査に協力すること。
  5. 釜石市及びイベント民泊事務局が実施するイベント民泊に関する研修会に積極的に参加できること。
  6. 釜石市及びイベント民泊事務局が実施するイベント民泊終了後に実施するアンケート調査等に協力できること。
  7. 釜石市が定める「釜石市イベント民泊実施同意書」に同意できること。

※上記すべての項目に該当していても、釜石市及びイベント民泊事務局が実施する自宅審査などにおいて、不適格と判断される場合があります。

4 応募方法

応募者は別紙様式「釜石市イベント民泊申込書(様式1)」と「釜石市イベント民泊同意書(様式2)」を下記の提出先宛てに郵送、又は持参により提出してください。

申込書・同意書(41 KB docファイル)

【記載例】申込署・同意書(174 KB pdfファイル)

これらの用紙はダウンロードするか、市総務企画部総合政策課オープンシティ推進室へご請求ください。

  1. 市職員がご自宅を訪問させていただき申請内容を確認のうえ、要件に合致する場合は自宅提供を要請する旨の連絡を行いますので、それまで応募者は宿泊客の募集等は行わないようお願いします。
  2. 応募に係る個人情報については、この業務以外には使用しません。
  3. 市が自宅提供の要請を行う場合は、当該情報について関係行政機関に情報提供しますので、あらかじめご了承願います。

5 他機関との連携

本事業は、釜石警察署、釜石保健所、釜石消防署からの助言等を受けながら実施します。

お問い合わせ・提出先

電話:0193-27-8463(直通)

メール:opencity@city.kamaishi.iwate.jp