10月29日から始まった釜石○○会議の第4回を行います。  

第4回では、前回できたチームに、新しく参加してくださる方にも加わってもらい、チーム毎にどうしてその活動をするのか、今後どうしていくかを深堀して考えていきます。


これまで参加していない方でも、安心して参加していただけるようプログラムを組んでいます。

また、昨年の○○会議に参加した、という方も大歓迎です。
全5回シリーズですが、毎回参加できなくても問題ありません。
皆さまのたくさんのご参加お待ちしています♩

   ○○会議チラシ(1,524 KB pdfファイル)

日程

  • 第4回 1月22日(日)  13時~17時

また、第5回は以下日程で行います。こちらもぜひご参加ください。
第5回 2月18日(土)  13時~17時

場所

釜石・大槌地域産業育成センター

※託児サービスあります。

利用を希望される方は合わせて申し込みください。

※第5回はチームスマイル釜石PITにて行います。

申し込み  

以下申込サイトにアクセスし必要事項記入の上送信ボタンを押してください。

【申込サイト】https://goo.gl/uWxcjM


釜石○○会議とは

地域、立場、世代を超えて様々な人が集まり、出会い、語り合い、釜石がもっと楽しくなるアクションを生み出していく場です。昨年は3月~6月に4回にわたって実施し、延べ350人の市民が参加しました。単なる会議ではなく、参加者間で結成した9つのチームが思い思いの行動を起こしており、イベントを開催したり、趣味を語り合う集いを開くなど会議終了後もそれぞれに活動を継続しています。

 

参加費

無料

第3回の様子

12月10日(土)に○○会議 第3回を実施しました。市民の参加者、市外からの参加者など様々な方が集まり、全体で45名の方に参加していただきました。

今回の目的は「所属チームを決め、やりたいアクションを考えること」。
釜石〇〇会議の目的、「想いをカタチにすること」にぐぐっと近づく回でした。
前回の振り返りをした後はワクワクすること等、テーマごとに思いついた内容を全力で出し合い、他の人のアイディアが出た際には全力で「いいね‼」をしていく本気のブレインストーミングで頭と心をやわらかくほぐしました。
雰囲気と頭が柔らかくなったら、次は「テーマ出し」と「アイディア出し」。
前回出されたテーマを継続するか確認しつつ、他に新しいテーマを出す人もいれば、内容の似たテーマ同士で合体する人もいました。
テーマが出たら、発案者以外の人は気になるテーマのテーブルへ移動しテーマを達成するためにはどうしたらいいのか、時間をきめてアイディア出し。時間が来たら次に気になるテーマへ移動して、入りたいチームを探りつつ様々な人と話し合いました。
そして遂にチーム決め。悩みながら参加者がそれぞれ次の9つのチームから所属チームを決めました。
出来上がったチームは
「コンセプトBar With 趣味のハローワーク」「スポーツでつながり人口を拡大!」
「ラグビーW杯を通じ地域づくり」「カフェカツ」「釜石でタイニーハウスをつくる」
「釜石大観音リノベーションプロジェクト」「防災」「青空恵のグループ」「釜石を遊ぶ」
テーマを決めて集まったチームのほかに、各チームの話し合いへ参加し、チームをつないでいく「蜂チーム」も出来ました。
前回まではぼんやりとしていたチームがアイディア出しを経たことで具体的にどんなことをしたいのかの輪郭をつかみ、6W2Hのシートを埋めながら、どうやっていけばいいのかが話し合いの中でどんどん形になっていく様子がうかがえました。
いくつかのグループは大まかなイベントの日程を決め、参加者の募集も始まっています。
遊び心いっぱいの内容から、まったり落ち着けるもの、わいわい騒げるものなどなど…
釜石〇〇会議のFacebookページでも告知していきますので、こちらも随時要チェックです! 

https://www.facebook.com/marumarukaigi/

 

 

  

 

第1回の様子はこちらから

第2回の様子はこちらから