施設の概要

 

施設の名称

釜石・大槌汚泥再生処理センター

所在地

岩手県釜石市甲子町第10地割498番地

敷地面積

4,500平方メートル

延床面積

2558.15平方メートル

処理能力

処理能力 85kl/日(生し尿67kl、浄化槽汚泥17kl、農・漁業集落排水汚泥1kl)

処理方式

水処理:膜分離高負荷脱窒素処理方式+高度処理

汚泥処理:汚泥熱分解方式

稼働年月

平成19年4月

設計・施工

株式会社 クボタ

パンフレット

し尿汚泥肥料(咲土がえり)をお分けします

当汚泥再生処理センターでは、し尿及び浄化槽汚泥を微生物処理して発生する汚泥を、脱水・間接加熱して有機肥料を作り無償で配布しております。配布日等は次のとおりです。

配布日

月、水、金曜日(祝祭日を除く)

配布時間

午後1時から午後5時まで

配布場所

釜石・大槌汚泥再生処理センター

対 象 者

釜石市または大槌町にお住まいの人で、配布場所まで取りに来ることができる人

配布方法

肥料配布受取簿に必要事項を記入し、ご自由にお持ちください。なお、配布数量は、1世帯3袋まで配布いたします。