北海道大学大学院水産科学研究院および水産学部と包括連携協定を締結(平成17年10月6日)

  北海道大学大学院水産科学研究院および水産学部と釜石市は、相互の発展のため、学術、地域発展、文化、教育の分野において協力するため包括連携協定に調印しました。
 水産資源からの新たな機能性物質抽出による産業振興、養殖水産物の高付加価値化、三陸から発信する新たな水産技術開発などへの取り組みが始められています。