概要

定款を変更する場合(軽微な変更の場合除く)に提出してください。軽微な変更とは(1)事務所所在地の変更(所轄庁の変更を伴わない)(2)資産に関する事項の変更(3)公告の方法の変更の3つのみであり,これ以外の変更はすべて認証が必要です。

申請書

様式第4号 定款変更認証申請書.doc(28 KB docファイル) 

添付書類

  1. 定款変更を議決した議事録の謄本〔1部〕
  2. 変更後の定款〔3部〕
  3. 定款変更の日の属する事業年度及び翌事業年度の事業計画書〔3部〕(活動の種類、活動に係る事業の種類、その他の事業に関する事項に係る変更の場合のみ提出)
  4. 定款変更の日の属する事業年度及び翌事業年度の収支予算書〔3部〕(活動の種類、活動に係る事業の種類、その他の事業に関する事項に係る変更の場合のみ提出)
    <事務所所在地の変更で所轄庁の変更を伴う場合>
    下記書類も添付が必要となります。
  5. 役員名簿〔3部〕
  6. 確認書〔3部〕
  7. 直近の事業報告書等(前事業年度の事業報告書、財産目録、貸借対照表及び収支計算書)〔3部〕
    (事業報告書等を作成する前の場合は「設立当初の財産目録」のみ)

申請方法

添付書類を添えて下記担当まで申請してください。