ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
このページの場所は次のとおりです ここからページの本文です

2017

2017年3月30日
求人情報(3月30日発行号)
2017年3月30日
復興まちづくり協議会・地権者連絡会を開催します(根浜地区)
2017年3月29日
ラグビーワールドカップ2019推進室ニュース(第19回)
○2月27日(月)・3月1日(水)ラグビーカフェ釜石で飲食店向け接客英語レッスン○3月3日(金)・25日(土)株式会社浜千鳥で酒蔵ABC研修○3月5日(日)働く婦人の家で国際交流イベント○3月9日(木)岩手大学釜石教室でホテル・旅館向け外国人おもてなし研修○3月19日(土)釜石PITでラグビーフォーラム○3月18日(土)~20日(月)ラグビーカフェ釜石でラグビーギャラリー in KAMAISHI○3月26日(日)大船渡市民体育館で出張ラグビーカフェ○3月27日(月)ラグビーワールドカップ2019釜石開催準備委員会第2回総会
2017年3月28日
【受講生募集】平成29年度男女共同参画サポーター養成講座
男女共同参画に興味・関心があり、その推進活動に意欲のある方を「男女共同参画サポーター」として養成します。5月から10月の間に計7回の講座を開催し、所定講座12講座(12単位)の受講と、まとめレポート、講座受講レポートの提出で認定となります。
詳しくは、市総合政策課男女共同参画室へ(27-8413内線135)お問い合わせ下さい。
2017年3月28日
復興まちづくり協議会・地権者連絡会を開催します(東部地区)
2017年3月27日
平成29年3月27日記者会見
2017年3月26日
鵜住居地区の活性化に向けた市有地活用事業事業者の募集について
市では、鵜住居地区における下記市有地について、同地区の地域活性化、地元雇用及び魅力向上等に資する土地利用を行うことを目的として、民間から提案を募り、有効に活用して行くこととし、以下により「鵜住居地区の活性化に向けた市有地活用事業」(以下、市有地活用事業)の事業者を募集しています。
詳細は、別添「市有地活用事業事業者募集要領」をご覧願います。
1 市有地について
 ① 所在地  鵜住居町30街区符号1、2
 ② 敷地面積 3,875㎡
2 応募者の資格要件等
当該市有地において、市有地活用事業を実施し、事業期間中、安定して定期借地権の管理等を完遂できる、企画力、技術力及び経営能力を有する法人、個人又は任意団体とします。
3 市有地利用形態
 当該市有地を借り受けて実施してもらいます。
 当該市有地の貸付賃料は月額730,891円とします。
4 募集期間
 平成29年3月27日(月)~4月7日(金)とします。
5 応募方法
 事業提案をする法人、個人又は任意団体は、以下の書類を上記募集期間中に市の事務局へ提出してもらいます。
 ① 参加申込書(様式第1号)
 ② 会社・組織等の概要(様式第2号)
 ③ 企画提案書(任意)
 ④ 事業スケジュール(任意)
 ⑤ 事業収支計画書(任意)
 【事務局】
市復興推進本部事務局
住 所:〒026-8686 釜石市只越町三丁目9-13
連絡先:0193-22-2111(内線119)
E-mail:fukko@city.kamaishi.iwate.jp
6 事業者の選定方法
 平成29年4月10日に外部委員による「市有地活用事業事業者選定委員会」を開催して決定します。






2017年3月24日
第10次釜石市交通安全計画(案)
2017年3月24日
釜石市地域公共交通網形成計画(案)
2017年3月22日
ラグビーワールドカップ2019™日本大会公式サポーターズクラブ会員募集中
2016年9月20日をもって3年前を迎えた、ラグビーワールドカップ2019日本大会に向けて、ラグビーワールドカップ2019組織委員会は、ラグビーワールドカップ2019日本大会公式サポーターズクラブをスタートさせました。
登録は無料で、会員向けに、ラグビーワールドカップ2019日本大会の最新情報をメールマガジンで配信します。
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です
〒026-8686 岩手県釜石市只越町3丁目9番13号
Tel:0193-22-2111(代表)/Fax:0193-22-2686
ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる