平成31年度固定資産税の縦覧・閲覧を下記の要領で行います。

縦覧制度

縦覧とは固定資産税の納税者が自己の所有する固定資産(土地、家屋)と市内にある他の固定資産を比較することで、自身が所有する資産の価格(評価額)が適正かどうかを確認するための制度です。


対象者

固定資産税(土地、家屋)の納税者またはその代理人

※固定資産税が非課税または免税点未満の場合、その資産の所有者は対象外です。

期間

日付:平成31年4月1日(月)から平成31年5月7日(火)まで(土曜・日曜日、祝日を除く)

時間:8時30分から17時15分まで

場所

釜石市役所 総務企画部 税務課 資産税係

(第1庁舎1階)

 

手数料

無料


必要なもの

・印鑑又は本人確認ができる書類(運転免許証など)

・委任状(代理人の場合)

 

閲覧制度

閲覧とは自己の所有する固定資産の課税台帳の記載内容を確認するための制度です。

対象者

・固定資産税の納税義務者(またはその代理人)

・借地借家人

※借地借家人が閲覧できるのは賃貸借物件に限ります

・1月2日以降の所有権移転により新たに所有者となった方

期間

日付:平成31年4月1日(月)から平成31年5月7日(火)まで(土曜・日曜日、祝日を除く)

時間:8時30分から17時15分まで

場所

釜石市役所 総務企画部 税務課 資産税係

(第1庁舎1階)

 

手数料

無料

※ただし台帳のコピーが必要な場合は10円/枚の手数料を頂きます。


必要なもの

・印鑑又は本人確認ができる書類(運転免許証など)

・委任状(代理人の場合)

・賃貸借契約書など(借地借家人が申請をする場合)

・登記簿謄本または売買契約書など(1月2日以降の所有権移転により新たに所有者となった方が申請をする場合)