納付の方法は普通徴収、給与からの特別徴収、公的年金からの特別徴収の3通りあります。

普通徴収

市から送付する納付書または口座振替により、年4回の納期に分けて納付していただきます。納期限は6月、8月、10月、翌年1月の各月の末日(土曜日、日曜日、または祝日にあたる場合は、その日(連続するときは最後の日)の翌日)です。

納付書は釜石市指定金融機関等やコンビニエンスストア、市役所税務課および各地区生活応援センター(釜石を除く)でご利用いただけます。

口座振替の手続きについてはこちらをご覧ください。

給与からの特別徴収

会社などの給与支払者が、6月から翌年5月までの毎月の給与支払いの際に税額を特別徴収(天引き)して、その翌月の10日(土曜日、日曜日、または祝日にあたる場合は、その日(連続するときは最後の日)の翌日)までに納税義務者に代わって市県民税を納付していただきます。税額や課税明細は給与支払者を通じて納税義務者に通知します。

公的年金からの特別徴収

4月1日時点で65歳以上の公的年金受給者の方は、4月から翌年2月までの偶数月の年金受給の際に、公的年金に係る市県民税額を公的年金からの特別徴収(天引き)にて納付していただきます。なお、公的年金以外に係る市県民税額に関しては普通徴収または給与からの特別徴収にて納付していただきます。

詳しくはこちらをご覧ください。