軽自動車の継続検査(車検)を受けるときに提出するものです。納税通知書と一緒になっており、納税したときに領収印が押印され証明書として使用できます。紛失した場合などは税務課で交付します。
市外から郵便で請求するときは、車検証の写し、返信用封筒、切手を送付してください。なお、軽自動車税を滞納している場合は証明書は発行出来ませんのでご注意ください。